これは作りたい!簡単にできて人気のあるスープジャー弁当レシピ

職場や学校でも暖かい料理が手軽に食べれるとあって人気の高まりつつあるスープジャー。

本来の暖かい汁物を入れるもの、という以外の用途でもかなり様々なアレンジレシピで使う事が可能な万能弁当箱です。スープジャーの使えるレシピ、意外なアイディア等をまとめて紹介していきます。

 

 



わかめと卵の雑炊

2014-11-21_110726 2014-11-21_110718
出典: https://cookpad.com/recipe/2465765

スープジャーの中にご飯は乾燥わかめを入れて熱湯を注ぎ、 一度お湯を捨てた後で材料を全て入れて、しばらく待てば完成するというレシピ。鍋で作ったりするわけではなく、全てスープジャーの中で完結しているお手本の作り方です。

▶: 詳しい作り方はこちら

 

豆腐チゲ

2014-11-21_111514 2014-11-21_111505
出典:https://cookpad.com/recipe/2417918

スープジャーで作る豆腐チゲ。こちらも茹でる必要があるものは、いったんジャーの中に熱湯を入れて蓋をして蒸し茹でし、お湯を捨ててから、味付けとなる調味料類を入れて熱湯を注げば完成です。豆腐は熱が入るのに時間がかかるので別途レンチンしてから投入していました。

▶:詳しいレシピはこちら

 

トマトリゾット

2014-11-21_112012 2014-11-21_112003
出典:https://cookpad.com/recipe/2490110

生のトマトではなく、トマトジュースを使って作るシンプルで簡単なリゾットです。しっかり温めたトマトジュースをジャーに入れたお米に注ぎ蓋をしてじっくり待つ事で リゾットが完成。

炊いたお米を使うのではなくて、生のお米から調理していくので トマトの味もしっかりお米にしみこみ、本格亭なリゾットの味へと仕上がります。

出来上がりには3時間~ほど時間がかかるようなので、自宅で作って、オフィスでランチタイムにはちょうど良い仕上がりになってそう。話しのネタとしても会話の弾みそうなレシピです。

▶:詳しい作り方はこちら

 

うどん弁当

2014-11-21_112528 2014-11-21_112520
出典:https://cookpad.com/recipe/2521147

うどんを弁当に詰めて、スープはジャーに入れる簡単レシピ。食べるタイミングになってうどんをジャーの中に入れれば簡単に熱々のおうどんが食べれるそう。

甘辛く煮た肉や揚げを入れれば肉うどんやきつねうどんにもできますし、カレーうどん等のできそうです。

▶:詳しい作り方はこちら

 

クリームスープパスタ

2014-11-21_112915 2014-11-21_112906
出典:https://cookpad.com/recipe/2448351

少し頑張れば、こんなリッチなクリームパスタもできます。ショートパスタは、伸びにくく茹で上がりに時間もかかるので、時間をかけてほったらかしで調理できるスープジャーに最適。

ソースと絡みやすいフィジッリやコンキリエ等のショートパスタがやりやすいと思います。

▶:詳しいレシピはこちら

 

豚の角煮

2014-11-21_113421 2014-11-21_113413
出典:https://cookpad.com/recipe/2448991

豚を焼いたり、沸騰させてアクを取る場面ではフライパンや鍋が必要ですが、 そり以外の『煮込み』に相当する部分をスープジャーを使ってやっているアイディアレシピです。

スープジャーでの煮込み作業の最中は、本来埋まるはずだったコンロが1か所空くので作業効率もあがり何より、出来上がりをそのまま持ち運べるのはなんとも贅沢です

同じ要領で、肉じゃがや筑前煮などの煮込み料理も作れそうです。

▶:詳しい作り方はこちら

 

スポンサードサーチ

 

みんなが作ったスープジャー弁当

実際にいろんな方が作ってみたスープジャー弁当や、レシピをまとめてみました↓

 

スポンサードサーチ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ

「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。
  • 宅配ピザの約半額の値段
  • なのに超本格的でお店の味
  • 1枚づつ手伸ばし&手焼き
ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 実際にピザを食べたみた人からも「美味しい!」が多いですね↓ 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ!

森山ピザを見る



同じカテゴリ「 手作り料理 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ