シリアルパンケーキの簡単アレンジレシピ10選(子供と手作り)

SNSを中心に人気になっている、ころんとした形が可愛らしいシリアルパンケーキ。小さめサイズで作り方もシンプルなので、子供と一緒に作りやすいお菓子ですね。

シンプルなシリアルパンケーキも素朴で美味しそうですが、ちょっとアレンジを加えるだけで見た目をもっと可愛らしくできたり、味変したりもできますよ。

普段のおやつはもちろん、誕生日や母の日、父の日なんかの子供から親に作る手作りお菓子としてもおすすめです。

 

シリアルパンケーキの作り方(基本)

https://cookpad.com/recipe/6683960

シリアルパンケーキの基本の作り方はいたってシンプル。卵、牛乳、ホットケーキミックスなどを使って普通にホットケーキミックスのタネを作ったら、絞り袋(あれば、ドレッシング等のディスペンサー)に入れて小さく絞ってフライパンで焼いていくだけ。

もし絞り袋等がなくても、小さいサイズのパンケーキを焼いていくだけなので、スプーンでちょっとづくすくっても同じように作れます。

失敗しないための注意点は火力と油で、きれいな焦げ目をつけるためには、中火で油をひかずにテフロン加工されたフライパンでじっくり焼くと均一にキツネ色にできます。

火が強すぎたり変に油やバターを最初に入れてしまうと、サイズが小さい分 縁の部分が早く焦げてしまって、まるで椎茸やキノコを焼いてるかのような残念な見た目になってしまうのでその点だけ注意が必要です。

スポンサードサーチ

 

シリアルパンケーキアレンジその1.果物とミックス

https://twitter.com/t_f_kitchen/status/1403985858303205376

好きな果物とシリアルパンケーキを合わせる定番のアレンジ方法。コストコなんかで売ってる冷凍のフルーツミックスと合わせても良いですね。

 

シリアルパンケーキアレンジその2.キャラクターの形に焼く


https://twitter.com/panpun529/status/1405046020816334850

シリアルパンケーキは基本3cmぐらいの小さな円形にして焼くのが一般的ですが、丸形にするだけではなくて耳付きにしてミッフィーなどのキャラクターにアレンジする方法。

こんな感じに細かくデザインする時は、絞り袋でやるよりドレッシングなどを入れるディスペンサーにタネを入れて作る方がやりやすいです。

 

シリアルパンケーキアレンジその3. 果物をくり抜いてデコレーション

https://twitter.com/murahisam4/status/1403339250955735046

シリアルパンケーキのころころとした可愛らしい雰囲気に合わせて、好きなクッキー型などを使って一緒に添える果物(りんご等)を型取りしてデコレーション。

子供と作っている時でも、型をどりは特に包丁などの刃物は使わずにできるので、親が包丁でカットしたりんごを子供がクッキー型で抜く…みたいに一緒に作れそうですね。

スポンサードサーチ

 

シリアルパンケーキアレンジその4.ミッキーの形にアレンジ

https://twitter.com/mii415m/status/1401023340463067137

先に紹介さいたキャラクターアレンジ シリアルパンケーキの別バージョン。 耳の部分を細長くせずに円形にするだけでそのままミッキーの顔に。

目や口などは100均で売ってるチョコペンなどを使って描いていっても楽しそう。

 

シリアルパンケーキアレンジその5.ポケモン ピカチュウ風にする

https://twitter.com/TheTheThetea/status/1386095542992703493

こちらはキャラクター系アレンジのかなりすごい版。シリアルパンケーキを作る時に、ほんのり耳の部分を飛び出すように絞り出し、アイシングクッキーの要領でピカチュウの顔にしていきます。

ポケモンボールまで一緒についていて、子供はかなり喜んでくれそう。

 

シリアルパンケーキアレンジその6.別のフレーバーをプラス

https://twitter.com/_kawauso_chan/status/1398541920289247234

ホットケーキミックスをベースに、別の味を加えてアレンジ。写真の分はコーヒー牛乳を加えてアレンジしているそうです。

コーヒー牛乳でOKなら、同じ発送でバナナミルク、いちごみるく等を入れても作れそうですし、ミルクティーを加えてロイヤルミルクティー風のシリアルパンケーキなんかにしても美味しいそうですね。 見た目だけではなくて味のアレンジアイデアです。

スポンサードサーチ

 

シリアルパンケーキアレンジその7.ディップする

https://twitter.com/bitou_harapeko/status/1397720333721890821

こちらはパンケーキのタネはそのままシンプルにして、上にのせるものでアレンジしたやり方。写真はペーストタイプの小倉あんをのせてアレンジしています。

ベースの味はシンプルにしておいて、色々なソースをディップして味変していくのも良いですね。

 

シリアルパンケーキアレンジその8.焼き上がった形を生かしてデザイン

https://twitter.com/motinomotimoti/status/1393892410447470596

先に紹介したミッフィー、ミッキー、ピカチュウなんかは、最初からそのキャラクターにするイメージで作られていましたが、あえて子供に自由に焼かせてみて、焼き上がった形から動物を連想して一緒に遊ぶのも楽しそう。

小さな子どもと作る時。「これはお魚っぽいね〜」「これは、なんの動物に見えるかな?」のように親子二人で想像力を働かせながら作れますよ。

 

シリアルパンケーキアレンジその9.たっぷりのフルーツでデコレーション

https://twitter.com/0153_Myy/status/1390920480278777856

まるでおしゃれなカフェで出てくるような、たっぷりの果物とシリアルパンケーキを組み合わせてリッチな仕上がりに。生クリームやチョコソースはたっぷりめにかけると、よりお店で出てくるような仕上がりになりますよ。(ちまちま使わないのがコツ)

 

シリアルパンケーキアレンジその10.ピンチョス風にする

https://twitter.com/nemuke_Kirby/status/1390890261698387968

スペインバルの定番おつまみ ピンチョス風にアレンジ。 本物のピンチョスはバゲッドに生ハムあオリーブをのせて串で刺した料理ですが、厳密にコレ!といった型はなく、割と自由に色々な食材を組み合わせてる印象があるので、こんなスイーツアレンジしたピンチョスもなかなか良いかも。

スポンサードサーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



自炊やる気ゼロでも パパッと健康ごはん

スーパーやコンビニ弁当から気分を変えたい時。 自炊に嫌気がさしたけど、健康的な食事をとりたい時は「ナッシュ」の冷食お弁当がおすすめです。
  • 低糖質&低塩分でヘルシー
  • 販売数2,000万食 支持者 多数!
  • 冷凍庫にストックしやすい最新パック
「ヘルシー」を推してはいますが、冷食弁当でありがちな薄味感はなく ふつうに美味しいのがナッシュの特徴。 作り方も簡単。無印っぽい容器の蓋を開けてレンチンするだけで出来上がり。 人気商品は残しながら、週1度のハイペースで新メニューが登場するので飽きにくく、60種以上のメニューから自由に選べる点も人気の秘密です。 詳しい内容を見る 弁当を買いに行くことすらめんどくさい!何も洗い物したくない!という時にも、冷凍庫に常備しておくと助かりますよ。 詳しい内容を見る


同じカテゴリ「 手作り料理 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ