コストコのクリスマスケーキの口コミ評判・冷凍の注意点3つ

コストコのケーキと言えば、「ティラミス」「チーズケーキ」等のビッグサイズケーキが定番で、バースデーケーキになると「アメリカンサイズ」なケーキもありますよね。

では、コストコで売ってるクリスマスケーキにはどんな種類があって、実際の評判(口コミ)はどうなのでしょうか?

コストコクリスマスケーキの値段帯や予約方法、余った時に冷凍する時のコツ等と合わせて、まとめた記事です。

 



コストコのクリスマスケーキはやっぱりBIGだった!

他のケーキと同じく、コストコのクリスマスケーキもちゃんとビッグサイズです。

年によっても変わってきますが、8号サイズ/24cm(14~16名分!)で3,000円ぐらいの値段。百貨店等で買うと、5,000〜6,000円は普通にするので、やっぱりお得でコスパが高い印象ですよね。

ケーキの予約は、例年11月頃にスタートとして12月の中旬ぐらいまでは受付しています。

また、実際に予約する場合には、ネット予約は電話予約は不可。直接コストコに行ったタイミングで「ベーカリーコーナー」あたりにある、専用の用紙に記入して予約する事ができますよ。

 

コストコ クリスマスケーキの口コミ

年によって、微妙に値段帯は違うものの、だいたいは3000円前後でBIGサイズ!は統一されてる事が分かりますよね。

また、日付けを見てみると、当日でもそこそこ買えそうな気がしますが、確実性を求めるならやっぱり予約しておいた方が良さそう。

あと、クリスマス当日には、「ローストチキン」がバカ売れします。なので、当然 売り場が近いケーキコーナー辺りは大混雑が予想されますので、「めっちゃ混む!」という事を覚悟の上で、出掛ける方が良いですね。

スポンサードサーチ

 

ケーキを冷凍するときに注意すること3つ

子供達の思い出にも残りやすい、巨大さがあって、値段もリーズナブルなコストコケーキですが、これだけの量をわずか2日で消費するのはなかなか大変ですよね。

そんな場合は、余ったケーキを冷凍するという事ですが、実際に冷凍する時には少し注意が必要です。

ケーキ冷凍では、次の3つのポイントを知っておくべき↓

  1. フルーツは冷凍しない方がベター(味が変わってしまう)
  2. 生クリームはなるべく取り除いた方が良い(固くなりすぎるから)
  3. 解凍はゆっくりと冷蔵庫でやる。

この3つが、綺麗に冷凍させて美味しく解凍させるためのコツ。冷凍に適さない余分な部分を取り除いて、ゆっくり解凍させる事がポイントとなります。

若干手間はかかってしまいますが、この3つを意識しておけば 、お正月中に余ったケーキを食べたり、小腹が空いた時に自分用のご褒美ケーキとしても活用できますよ。

▶関連:コストコのおすすめは何?買ったもの商品まとめ

スポンサードサーチ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ

「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。
  • 宅配ピザの約半額の値段
  • なのに超本格的でお店の味
  • 1枚づつ手伸ばし&手焼き
ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 実際にピザを食べたみた人からも「美味しい!」が多いですね↓ 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ!

森山ピザを見る



同じカテゴリ「 コストコ 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ