ペッパーランチ風の簡単アレンジレシピ(キャンプ飯にも!)

ペッパーランチの各店舗さんで提供されてる人気メニュー鉄板ビーフライスっぽいメニューを自宅でも作る「ペッパーランチ風」のご飯。子供も大好きな味とあってSNS等を中心にブームになってますよね。

そんなペッパーランチ風レシピを本家のものから少しアレンジを加えるだけでさらに美味しく食べる事ができますよ。

ホットプレートなしでフライパンだけで作れるものから、少ない材料でキャンプ中の逸品メニューに加えやすいものなどなど…様々なアレンジレシピをご紹介!

 

本家の味を超えた?調味料ちょい足しアレンジ

https://cookpad.com/recipe/3473351

ペッパーランチ風飯は、もともとはペッパーランチの「ペッパーランチ ビーフペッパーライス」という商品を真似て作られているメニューのこと。そして本家のペッパーランチさんは、家でも作れるようにペッパーライスのレシピを公開しています。

ペッパーライスは、牛肉そのもに下味をしっかりめにつけておき、後は焼きながらバターと白ご飯を混ぜていくだけ。白ごはん自体には味付けはしないので、ほぼ牛肉の下味+バターの塩気が味の決め手に。

本家のレシピでは、牛肉の下味そのものはニンニク+醤油だけというかなりシンプルなものですが、上で紹介しているレシピには、さらにハーブソルト、オイスターソース、鶏ガラ顆粒などいくつかの調味料をプラスしてちょい足しアレンジしています。

使うお肉自体が国産牛などの「そこそこいい肉」だったら本家さんのシンプルな味付けで、そうでない安物のお肉を使う時には調味料ちょい足しアレンジの方がより美味しくなりおすすめです。

 

焼き肉のたれを使ってペッパーランチ風

https://cookpad.com/recipe/6623100

こちらはある意味で本家のレシピよりもかなりシンプル。牛肉には下味はつけずに、ご飯と牛肉を炒めた後で最後に好きな焼き肉のタレを入れて混ぜるだけです。

ニンニクペーストだけ持参していけば、キャンプ後の〆の逸品としても良さそうですね。

 

フライパンで作るペッパーランチ風+食感

https://cookpad.com/recipe/6787177

こちらはベースは焼き肉のタレで作るペッパーランチ風と一緒。焼く材料のひとつにキャベツをプラスしてアレンジしています。

キャベツ入りでシャキシャキの食感もプラスされつつ、しっかり噛む事で食べ応えのある逸品に。ご飯と牛肉オンリーだと、ガンガン食べれてしまうので、どうしても量が足りなく感じてしまいがちですが(特にニンニク風味を効かせたりすると余計に)、他の野菜を組み合わせると満足感も増して良さそうですね。

 

材料シンプルなペッパー風ランチ(キャンプ飯にも)

https://cookpad.com/recipe/4364809

牛肉を入れる代わりに、ベーコンやウインナーを使ってアレンジ。卵の代わりにマヨネーズを入れてお米を油でコーティングしています。

シンプルな材料だからキャンプ飯におすすめできる他、素早くパパっと作れるので1人ランチ用にもおすすめ。

 

盛り付けアレンジのペッパーランチ風

https://cookpad.com/recipe/6582569

ペッパーランチ風はホットプレートでダイナミックに作るだけでも子供ウケがいいですが、盛り付けるご飯に一手間加えるともっと子供が喜んでくれそうな晩ごはんにできますね。

写真のミッフィーの他にも、ポケモンやあつ森等の子供が好きなキャラクターを型どって作ってみるのも。

 

牛肉代わりに豚肉でもOK ペッパーランチ風おにぎり

https://cookpad.com/recipe/6005635

ペッパーランチ風の味を何とおにぎりに変えてアレンジ! 中の具材の牛肉は先にステーキソースや焼き肉のタレで炒めて味付けしておき、外のご飯はコーンと白ごはんを炒めてスパイスで味付け。

後はおにぎりの型に具材を挟めば出来上がりです。牛肉の代わりに豚肉を使っても美味しくできますよ。

スポンサードサーチ

ペッパーランチ風をどんな感じにアレンジした?

スポンサードサーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリ「 手作り料理 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ