2021年最新!コストコでおすすめの「冷凍魚介」人気5選

2021年最新!コストコおすすめ冷凍魚介5選

コストコに売っている冷凍食品の中で、今回は魚介類に注目。実際にコストコで選んでいる人が多いものや、口コミ評価が高いもの。

また、普段の料理に使い勝手の良いものなど「人気の冷凍魚介」だけを厳選してまとめました。コストコの冷食売り場で、魚介や海鮮類を探している時の参考にしてみて下さい。

 

KIRKLAND 冷凍ティラピア

ティラピアはアフリカや中近東を原産地とする淡水魚。臭みやクセがなく、あっさりとした味わいなので色々な料理に活用しやすい!というコストコ定番冷凍魚です。(ティラピアという魚自体、コストコで知った人も多いかもしれませんね)

1.13kgの容量で中には20cm強の切り身が7〜8枚入っていて、それぞれの切り身はフィルムで小分けにされているので、形がきれいに維持された状態。ソテーしたりフライにしても大ぶりの形がいい状態で調理できます。

価格は約2,300円で、1枚あたりの金額は280円〜330円ぐらいするので、コストコの商品の中ではそこまで安い値段帯のものではありませんが、使い勝手の良さと美味しさから何度もリピートしている人が多い冷凍魚となっています。

「KIRKLAND 冷凍ティラピア」(口コミ情報)

 

島根県産 冷凍しじみ

島根県にある宍道湖(しんじこ)は、海水と淡水が混ざり合う汽水湖と呼ばれる場所で、おおぶりで肉厚な大和蜆(ヤマトシジミ)が取れる名産地。しじみの国内漁獲高日本一のスポットです。

そんな大和蜆を冷凍した冷凍食品がコストコから登場。値段はたっぷり1kgも入って約1,200円という値段帯。

砂抜きがしてある状態で冷凍されているので、軽く水洗いしたあとはそのまま凍った状態で水から火にかけるだけで簡単調理できるのが魅力です。

「島根県産 冷凍しじみ」(口コミ情報)

スポンサードサーチ

 

冷凍 ムール貝

454g分の小分けにされた袋が2袋がパッケージ内に入って値段は680円。袋の中には、25〜30個ほとのたっぷりのムール貝が入っていて、2つ合わせてほぼ1kg近くの値段ながら、680円という値段はかなりお得です。

ムール貝はすでに調理済みの状態で、ガーリックバターソースで味付けされている状態。袋のままで10分ほどレンチン調理しても良いですし、袋から取り出してフライパンに入れて加熱してもOK。ガーリックバターの味付きなので、そのまま食べる以外にも、パスタを加えれば手軽に魚介パスタにもアレンジ可能です。

「冷凍 ムール貝」(口コミ情報)

 

冷凍エスカルゴ

フランスのブルゴーニュ地方の名物料理と言えば、エスカルゴをニンニクバターでいただくエスカルゴガーリックバター。そんな郷土料理がコストコの冷凍食品に。

パッケージを開けると、調理しやすいアルミトレーに入ったエスカルゴが12個×2皿分。この量で約1300円という値段帯です。

調理方法は簡単で、トレーのフィルムを外したら、そのままオーブンで10〜15分ほど加熱するだけ。すでにエスカルゴにガーリックバターが詰められた状態なので、そのまま焼くだけですぐに食べることができます。

「冷凍エスカルゴ」(口コミ情報)

 

やわらか焼きイカ

1kgたっぷりのイカが入って値段は約1700円。透明パックに入ったかなりシンプルすぎるパッケージで、ちょっと業務用っぽい雰囲気もある冷凍食品です。

製造元の辻野さんは、創業100年以上になる魚のプロが厳選した素材を使い、国内自社工場生産で作った魚介加工食品を販売している会社。

こちらの「やわらか焼きイカ」は、過熱蒸気式焙煎機と呼ばれる独自の機会を使用し500-600℃に熱した高温の蒸気を使ってじっくり焼き上げたもの。この作り方によって、驚きの柔らかさで仕上げることができるのだそう。

加熱調理されて、ほんのり塩味もついているので、冷蔵庫などで解凍したらそのまま食べることもできる他、色々な料理にもアレンジできます。

「冷凍エスカルゴ」(口コミ情報)

スポンサードサーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ

「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。
  • 宅配ピザの約半額の値段
  • なのに超本格的でお店の味
  • 1枚づつ手伸ばし&手焼き
ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 実際にピザを食べたみた人からも「美味しい!」が多いですね↓ 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ!

森山ピザを見る



同じカテゴリ「 コストコ 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ