【2021最新】コストコの人気チーズ5選(おつまみ用おすすめ!)

2021年最新!コストコおすすめおつまみ系チーズ5選

コストコに売っているチーズの中で「これはおつまみ用におすすめ!」「ワインと合わせると美味しい!」というものだけを厳選してご紹介。

コストコにたくさん種類があるチーズの中で、おつまみ用チーズを探しいる時におすすめの記事です。

 

ケスクレーム クリームチーズ ウィズ オリーブ

ケスクレームはスペインのガリシア初のフレッシュチーズを主に取り扱っているブランドで、製菓等の業務用チーズ作りに定評のあるところ。

チーズ専門ブランドは世界中に多数のメーカーがありますが、ケスクレームのユニークな店はチーズの中でもクリームチーズに特化しているという点。世界30カ国以上に輸入実績があり、クリームチーズをベースにしたフレーバー系チーズが人気です。

紹介している商品はオリーブの粒をクリームチーズと練り合わせたもの、ワインと一緒にバゲッドを食べる時などに、パンに塗って食べると抜群のおつまみにできます。値段は150g容量のパッケージが入って約1,000円です。

「ケスクレーム クリームチーズ ウィズ オリーブ」を食べた感想(口コミ情報)

 

ルルスティック ラクレット

コストコでよく見かける「ル・ルスティック」は、フランス生まれのブランド。フランスで最大級と言われるチーズメーカーの「Compagnie des Fromages & RichesMonts」が製造しているもので、主に白カビチーズを専門に取り扱っているのが「ル・ルスティック」です。

そしてラクレットは、日本でもお馴染みとなった野菜やお肉にたっぷりのチーズをかけて食べる料理。もともとはフランス語で「削り取る」という意味があるそうですが、大きい丸形チーズをオーブンにかけて削り取る…という伝統的なスタイルよりも、フランス現地ではスライスされて販売されている事の方が多いそう。

ル・ルスティックのラクレットはそんなフランスのご家庭でも定番のスライスタイプのもので、じゃがいも、豚肉、好みの野菜などにのせて、そのままオーブンで焼くだけで手軽に本格的なラクレットが楽しめるようになっています。

値段はたっぷり容量の400gが入って、約1,000円です。

「ルルスティック ラクレット 」を食べた感想(口コミ情報)

スポンサードサーチ

 

フォルマッジョ フレッシュモッツァレラ

なんととなくイタリアブランドのように見えるパッケージですが、フォルマッジョはアメリカ生まれのブランド。1925年にニューヨークで創業し、リコッタチーズ缶詰の専門会社として誕生したとのこと。

フォルマッジョでは60種類以上ものチーズ製品を販売されていますが、そんな中でも特に人気のアイテムがこちら。

2cm程度の一口サイズになったモッツァレラチーズをオイル漬けにしたもので、中にはバジル、オレガノ等のハーブ類の他、ニンニクや赤唐辛子等も入っています。

一口サイズでワインのおつまみ用につまみやすい他、使っている材料はパスタやピザの具材としても抜群の相性なので、ひと手間加えて料理用にも使いやすいチーズに。また「オイル漬け」になっているから、一般的なモッツァレラよりもかなり賞味期限が長く、晩酌のお供にちょっとづつ消費できる点も良いですね。

値段は約700gの量が入って、約1700円です。

「フォルマッジョ フレッシュモッツァレラ」を食べた感想(口コミ情報)

 

カークランド チーズフルーツ&ナッツ パック

ワインのお供に「ちょっとつまめるものが欲しい」という時に。これがあったら嬉しいなという「チーズ」「ドライフルーツ」「ナッツ」と3種類全部入りなっているデイリーワイン好きにはたまらないアイテム。

「ホワイトチェダーチーズ」と「アーモンド&ドライクランベリー」がセットになったものが8パック分。そして「シャープチェダーチーズ」と「カシューナッツ&ドライクランベリー」がセットになったものが8パック入っていて、全部で16パック分でお値段が約1,600円。1パックあたり100円以下という値段帯です。

少し高級路線なスーパー等に行くと、ワインコーナーの横等にチーズとドライフルーツがセットになったお惣菜は売られたりしている事もありますが、ナッツもセットになったものを中々 珍しく、また3ヶ月近く日持ちする点も良いですね。

「カークランド チーズフルーツ&ナッツ パック」を食べた感想(口コミ情報)

 

カサーレ ロリーノスナック

ワインを楽しむ時の前菜に生ハムとチーズは定番ですが、そんな定番料理を合体させてスティック状のおつまみにしてくれた商品がこちら。

イタリアの定番生ハムと言えばこれ!という「プロシュート」で有名なパルマで生ハム作りを起こっなっているメーカーがカサーレ。ロリーノスティックは各種生ハムをプロボローネと呼ばれるイタリアチーズで巻いて一つづつフィルムで梱包されています。

プロボローネはもともとは南イタリアで作られていたチーズで、現在は主に北イタリアで生産。淡白ながら適度な塩加減もあるので、そのまま食べやすいタイプ。そんなチーズを、プロシュート、豚の首肉のハムであるコッパ、サラミと一緒に合わせたおつまみです。

値段は約1,600円で3種類×5本の15本入り。スティック1本で100円ちょっとという値段帯となっています。

「カサーレ ロリーノスナック」を食べた感想(口コミ情報)

スポンサードサーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ

「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。
  • 宅配ピザの約半額の値段
  • なのに超本格的でお店の味
  • 1枚づつ手伸ばし&手焼き
ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 実際にピザを食べたみた人からも「美味しい!」が多いですね↓ 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ!

森山ピザを見る



同じカテゴリ「 コストコ 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ