イオンお魚おかず(魚キューブ)活用のおすすめレシピアイデア

イオンのトップバリューシリーズで話題になっている、魚をキューブ型にしたユニークな食材「トップバリュ パパッとできるお魚おかず」。

離乳食にもできるんじゃない?とか、ディストピア飯っぽい!等と話題になっていますが、実際に買ったとしてどんな料理を作る事ができるのでしょうか?

魚キューブを使って簡単に作れそうな料理のアイデアをまとめました。

 

魚キューブを炒めものに使う

https://cookpad.com/recipe/3476884

魚キューブを使って炒めのの。紹介しているレシピは、酢豚のアレンジで厚揚げを使った酢豚風炒めものですが、厚揚げと一緒に魚キューブを入れたり、厚揚げの代わりに魚キューブを入れるのもおすすめ。

作り方は簡単で、酢、砂糖、ケチャップなどの材料を混ぜてベースのタレを作ったら、炒めた野菜や魚キューブに和えるだけ。

下ごしらえとして厚揚げに片栗粉をまぶす部分がありますが、魚キューブにはもともと粉をふって冷凍してるようなので、粉を降る工程なしで作れます。

「具材を炒めて最後にタレを絡めるだけ…」のレシピは無限にあるので、具材の中に魚キューブを入れて活用できますね。(ちなみに、魚キューブは冷凍ですが、そのままフライパンで炒めてOKです。)

 

魚キューブを南蛮漬けにする


https://cookpad.com/recipe/1629239

醤油、酒、酢や砂糖などの調味料をバットに入れたら、好きな野菜を細切りにカットして、フライパンで炒めた魚キューブをまるごと放り込んで冷蔵庫に入れておくだけ。

こちらは和風の南蛮漬けですが、材料のお酢の代わりにレモン汁を、みりんや砂糖の代わりにはちみつを加えてオリーブオイル&塩コショウでアレンジすれば、洋風テイストの「マリネ」にする事もできます。

 

魚キューブをソースで煮込む

https://cookpad.com/recipe/2334678

魚キューブを使ってカレーを作る方法は、パッケージ上でも紹介されているやり方。カレーでOKならば、クリームソース等の洋風ソースで煮込むのも美味しいはず。

魚キューブと好みのキノコをフライパンで炒めたら、牛乳とコンソメを加えて煮込むだけ。魚キューブにまぶしてある打ち粉が、いい具合に牛乳と絡んで、煮込んでいるうちにとろみをつけてくれます。

 

細かく刻んでハンバーグに

https://cookpad.com/recipe/5245786

魚キューブを細かく刻み、豆腐や臭みとりの生姜のすりおろし等と一緒によく混ぜ合わせてミンチに。食べやすい多きにまとめて5分ぐらい蒸し焼きにすれば簡単に魚ハンバーグの完成。

少し小さめサイズにしてラップに包んで冷凍しておけば、お弁当のおかず用に時短で作れるおかずにもできますね。

魚ハンバーグを自分で作る時には、とにかく細かい骨を取り除くのが面倒ですが、魚キューブならもともと骨無しなのでミンチ系料理も作りやすいというわけ。

そのままでも食べやすい魚キューブですが、魚嫌いな子供だったら、より食べやすくなるアレンジ方法かも。

スポンサードサーチ

 

魚キューブ、みんなの口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ

「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。
  • 宅配ピザの約半額の値段
  • なのに超本格的でお店の味
  • 1枚づつ手伸ばし&手焼き
ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 実際にピザを食べたみた人からも「美味しい!」が多いですね↓ 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ!

森山ピザを見る



同じカテゴリ「 手作り料理 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ