持ってると楽になる!「ケーキ作り」おすすめの便利グッズ8選

ケーキ作り(お菓子作り)をする時に、持っていなくても困る事はないけど、持ってるとお菓子作りがラクに楽しく出来る!という便利なグッズを一覧でまとめました。

1:タニタ オーブン用温度計


タニタ オーブン用温度計

一般的なオーブンレンジ等の場合、ケーキを焼く時の専用モードがあったり、設定した予熱の温度に自動調節してくれるのが普通。

ただ、オーブンにクセがあるように電化製品の「オーブンレンジ」にも機種別やメーカー別に、その機種ならではのクセがあります。

そんなクセが原因で起こりやすい「設定したした温度どおりに予熱できてる?」という不安は、オーブン用の温度計を使う事で解消。

自宅のオーブンの温度がはっきりと分かるので、微妙な温度のズレでで焼きあがりが失敗するのを防げます。

 

2:OXO 粉ふるい シフター


OXO 粉ふるい シフター

ケーキ作りにかかせない粉をふるう道具は、そのまま手で左右の降るタイプ、手で何度も握るようにしてふるうタイプが主流。

「OXO 粉ふるい シフター 」は、一見すると手で握るタイプのように見えますが、実は横にふるうタイプで、ふるいながら、中に設置されているフォークが左右に動くので、普通にふるうよりも高速で作業が完了します。

「何度も手で握る」という力のいる動きでもないので、とても楽に。

スポンサードサーチ

 

3:パール金属 クリーム絞り袋


パール金属 クリーム絞り袋

生クリームを絞る時に必須の絞り器で、基本的なケーキ作りに必要な絞り金が全てセットになっているタイプ。

絞り金は専用容器に綺麗に収める事ができスッキリ収納できる他、絞り金と絞り器をつなぐプラスチックのジョイントも付属しているので、漏れる事なく思い通りのちから加減で絞れます。

 

4:貝印 ターボ ボール付 ハンドミキサー


貝印 ターボ ボール付 ハンドミキサー

家庭用のハンドミキサーと、業務用のハンドミキサーの「いいとこ取り」をしたミキサー。

業務用のミキサーは、大量の量を自動で一気に混ぜる事ができる反面、大きさも巨大で値段的にも高額でした。

貝印のハンドミキサーは、業務用と同じように ミキサー部分を手で持たずに固定できつつ、フリーハンドで混ぜる事ができるのが魅力。しかも値段的にもかなりお手頃で3,000円弱で買えてしまいます。

5段階スピード調節ターボ機能とパワーアップボタンの二段構えで、全部で10段階のスピード調節も可能で、混ぜる材料に合わせてしっかりスピード調節もできる点も魅力です。

 

5:カットできちゃうバターケース


カットできちゃうバターケース

「カットできちゃうバターケース」は、その商品名のとおり バターを容器に入れるだけでカットした状態で保存できるアイテム。

いちいち包丁でカットしなくても、1片が「約5グラム」の重さで均等に切れるので、お菓子作りに使うバターを計量する時に便利。

また、予め切れているので、ボールの中で「バターの塊」を混ぜるよりもかなり混ぜやすく、調理がしやすくなります。

スポンサードサーチ

 

6:Kai House Select


Kai House Select

一見するとただの計量カップに見えますが、フチの部分に秘密が。一般的な計量カップにある「注ぎ口」がありません。

実は、普通の計量カップよりも シュッ!とした角度になっているのが特徴で、「どの部分からでも注げる」といのが特徴に。

「どこでも注げる」というだけの機能ですが、実際にやってみると使い勝手が良く、口コミ評価の高いアイテムになっています。

 

7:タニタ KW-320-WH


タニタ KW-320-WH

タニタ KW-320-WHならではの「便利ポイント」は、上の写真を見れば一目瞭然。

「防水等級:IP65」という防水性能を備えているスケールで、なんと、そのまま水でじゃぶじゃぶ洗う事ができます。

丸洗いできるから、調理中についた小麦粉の粉や、バター等の油もキレイに落とせて いつでも清潔な状態に。

安心の「タニタ製」なので、スケールとしての精度も高い所にも注目です。

 

8:チョイむき スマート


チョイむき スマート

チョイむき スマートは「果物の皮を簡単にむける」というキッチンアイテム。どんな風に皮をむく事ができるかは次の動画を見てみると一目瞭然です↓

「オレンジ」「グレープ」「りんご」「キウイ」等はもちろん、「柿」のような、ちょっと変わった形のものまで綺麗にむけるのがポイント。

皮が薄くむけるので、皮自体もオレンジピールにしたり、アレンジして使う事ができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



自炊やる気ゼロでも パパッと健康ごはん

スーパーやコンビニ弁当から気分を変えたい時。 自炊に嫌気がさしたけど、健康的な食事をとりたい時は「ナッシュ」の冷食お弁当がおすすめです。
  • 低糖質&低塩分でヘルシー
  • 販売数2,000万食 支持者 多数!
  • 冷凍庫にストックしやすい最新パック
「ヘルシー」を推してはいますが、冷食弁当でありがちな薄味感はなく ふつうに美味しいのがナッシュの特徴。 作り方も簡単。無印っぽい容器の蓋を開けてレンチンするだけで出来上がり。 人気商品は残しながら、週1度のハイペースで新メニューが登場するので飽きにくく、60種以上のメニューから自由に選べる点も人気の秘密です。 詳しい内容を見る 弁当を買いに行くことすらめんどくさい!何も洗い物したくない!という時にも、冷凍庫に常備しておくと助かりますよ。 詳しい内容を見る


同じカテゴリ「 便利グッズ 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ