「妊娠中の靴選びのポイント」オシャレで安全なおすすめの靴

6

妊娠中に履く、靴選びのポイントと、そんな時期に実際に履けるおすすめの靴をまとめました。

photo byMaia B

 

 



妊娠中に履く靴の選び方

妊娠中に履く靴選びのコツとしては、主に次のようなものがあげられます。

  • 高さがなく転倒しにくい靴を選ぶ
  • お腹が大きくなっても履きやすい靴を選ぶ
  • 「むくみ」対策に締め付けのすくない靴を選ぶ
  • 靴裏に滑り止めがあり、滑りにくい靴を選ぶ

「脱ぎ履きしやすく、履いている時にも転倒しにくい靴」というのが基本です。

ちなみに、これらの要素を満たすものとして「スニーカー」がよく選ばれますが、妊娠後期になってお腹がしっかり出て来ると、スニーカーの紐を結ぶ事すら届かなくて困難になるので注意します。

 

オシャレで履きやすい!おすすめの靴

妊娠中に実際に安心して履ける、おすすめの靴をまとめました。

Cazycazun

19
Cazycazun

フラットな形状で、脱ぎ履きしやすい靴はスリッポンがおすすめ。

Cazycazun製のスリッポンは、靴の中にあるインソールに特徴が。

ボタニカル柄でデザイン的にかわいいの事もそうですが、インソール自体が二重構造になっていて「優しい履き心地」になっている事が特徴です。

妊娠に伴い体重が重くなった時にも、インソールがクッションとなって膝への負担を軽減してくれます。

かわいい スリッポン

21
かわいい スリッポン

妊娠時期に履く靴は、その期間限定の一過性のものなので、なかなか高い靴を買うのはもったいなく感じるもの。

そんな時におすすめのスリッポンがこれ。わずか1000円(税抜き)で買う事ができるスリッポンです。

値段は安いですが、履きやすく軽いので歩きやすい事が特徴。デザインのバリエーションも豊富なので、好きな色や柄を選びやすい事もポイントです。

MINNETONKA

20
MINNETONKA

履き口が広めなので、もともと「履きやすい靴」になっているのがモカシン。

フラットで歩きやすい靴でありながら、ファッションコーデの一部としても合わせやすく、妊娠中に悩むファッションアイテムとして活用できる万能靴です。

出産後にも使いやすい可愛らしいデザイン。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ

「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。
  • 宅配ピザの約半額の値段
  • なのに超本格的でお店の味
  • 1枚づつ手伸ばし&手焼き
ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 実際にピザを食べたみた人からも「美味しい!」が多いですね↓ 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ!

森山ピザを見る



同じカテゴリ「 妊娠/出産 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ