妊娠中もスタバで飲めるもの・おすすめメニューまとめ

5

妊娠中にSTARBUCKSに行きたい時。カフェイン等を気にせずに注文しやすいものや、安心して飲めるものについてまとめました。

photo by Juanedc



 

 

ノンカフェインな温かい飲み物

ディカフェを飲む

ディカフェは、ノンカフェインの処理が施されたコーヒー豆のこと。ノンカフェインにする工程の事をデカフェと呼び、日本のスタバではデカフェ処理がされた豆は、「ディカフェ コモド ドラゴン ブレンド」オンリーとの事です。他のアレンジコーヒー系は、基本的にエスプレッソをベースにしてるため、全てカフェイン入りなので注意が必要。

「ディカフェ コモド ドラゴン ブレンド」は、店舗で豆を買って帰るか、店舗で封を開けてもらって店舗でドリップorプレスで飲む方法の2択。

店舗で開けて飲む場合には、対応している店舗とそうでない店舗があること。また、用意されている通常のコーヒーとは違うものを使うため、ある程度の時間がかかることを了承しておきましょう。

コーヒーのストレートが苦手な人は、カフェオレ風にする「ミスト」にアレンジしたり、カウンターにある「コンディメントバー」で自分好みなフレーバーにカスタムします。

スチーム系を飲む

コーヒーベースではなく、ミルクや豆乳(ソイ)をスチームしてもらって、そこにフレーバーを足していく方法。「スチームミルクを下さい」「スチームミルクをソイで」のような感じで注文します。

 

ノンカフェインなフラペチーノ

アレンジコーヒーと同じく、多くのフラペチーノはエスプレッソベースなのでカフェインが含まれます。また、抹茶フラペチーノも抹茶自体にカフェインが多く含まれるので注意が必要。

まったくのノンカフェインな、フラペチーノは「バニラフラペチーノ」と「マンゴーパッションフラペチーノ」の2種類のみです。

マンゴーはアレンジが難しいですが、バニラフラペチーノは、チョコチップカスタムや好みのフレーバーシロップでカスタムしたりとアレンジしやすいはず。

 

実際にスタバで飲んでいたもの

妊娠中に実際にスタバで飲まれていたものをまとめました。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加



自炊やる気ゼロでも パパッと健康ごはん

スーパーやコンビニ弁当から気分を変えたい時。 自炊に嫌気がさしたけど、健康的な食事をとりたい時は「ナッシュ」の冷食お弁当がおすすめです。
  • 低糖質&低塩分でヘルシー
  • 販売数2,000万食 支持者 多数!
  • 冷凍庫にストックしやすい最新パック
「ヘルシー」を推してはいますが、冷食弁当でありがちな薄味感はなく ふつうに美味しいのがナッシュの特徴。 作り方も簡単。無印っぽい容器の蓋を開けてレンチンするだけで出来上がり。 人気商品は残しながら、週1度のハイペースで新メニューが登場するので飽きにくく、60種以上のメニューから自由に選べる点も人気の秘密です。 詳しい内容を見る 弁当を買いに行くことすらめんどくさい!何も洗い物したくない!という時にも、冷凍庫に常備しておくと助かりますよ。 詳しい内容を見る


同じカテゴリ「 妊娠/出産 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ