コストコの人気「デリカ(お惣菜)」おすすめ7選【2021最新情報】

2021年最新!コストイコおすすめ&人気デリカ7選

コストコに売っているデリカ系商品(お惣菜やおかず系商品)の中から、2021年に販売されている人気の商品をご紹介!

これは美味しい!と口コミ評価の高いものを中心にまとめました。

 

コストコおすすめデリその1「ジャーマンポテトサラダ」

約1kgとたっぷり容量で1,000円という値段のポテトサラダです。普通のポテトサラダと違うのは具材にザワークラウトが入っている所。

酸味の効いたザワークラウトに、粗めにマッシュされたポテトやゴロゴロと入ったベーコンのおかげで、さっぱりとした「おつまみ用の逸品」的な感覚で食べれるポテサラになっているので、お酒と合わせる大人からの高評価意見が多数。ただ、その独特の酸味が子供にとってはちょっと苦手という意見も多いようでした。

容量は多めで、基本食べきりの冷凍もできない料理ですが、そのまま食べる以外にもトーストの上に乗せたり、コロッケの具材にしたり、チーズを乗せてオーブンで焼いてグラタン風にしたりと、他の料理でリメイクできる幅が広いので、割と簡単に使い切れるはずです。

「ジャーマンポテトサラダ」を実際に食べた感想(口コミ情報)

 

コストコおすすめデリその2「キッシュ ロレーヌ」

フランスのロレーヌ地方の郷土料理がキッシュロレーヌ。パイ生地の上に野菜やベーコンにチーズ等の具材を加えたアパレイユ(卵ベースの液)を流し込んでオーブンで焼いた料理です。スタバやディーンアンドデルーカ等でもよく見かける、日本人にとっても定番となってきた料理がコストコのデリカにも登場。

コストコのキッシュロレーヌは、カット前のまるごと1個サイズ、約600gの容量が入って2,000円弱の値段帯です。具材はキッシュロレーヌには欠かせないベーコンの他、チーズ、オニオンソテー、ほうれん草、ナチュラルチーズ、セミドライトマト等が入っています。

開封後、外枠のフィルムを外した後は、下の台紙をトレーにしてそのままオーブンで焼けるようになっていて、約25分のオーブン調理で本格的な味わいのキッシュの出来上がり。焼かずにそのまま食べる事もできますが、パイ生地のパリパリ感がある方が絶対に美味しいのでオーブン調理してから食べるの推奨です!

「キッシュロレーヌ」を実際に食べた感想(口コミ情報)

スポンサードサーチ

 

コストコおすすめデリその3「フィッシュ&チップス」

こちらはイギリスのファーストフードとも言うべきフィッシュ&チップスをデリカ商品にアレンジ。

3枚の巨大なフィッシュが入っていて魚だけの容量でも約700gものたっぷり量が。パッケージの上からだと魚に埋もれて見えませんが、下側にはたっぷりのポテトが敷き詰められていて、さらに大容量のタルタルソースもセットに。このボリュームで約1,400円とう値段です。

使われている魚はコストコのシーフード系デリではおなじみのパンガシウス(なまずの一種)。蛋白で全然クセのない味わいでフライ料理に最適。マクドナルドのフィシュバーガー好きな人にとっては、かなり美味しく感じるはずです。

「フィッシュ&チップス」を実際に食べた感想(口コミ情報)

 

コストコおすすめデリその4「サムギョプサル」

カナダ産のたっぷりの豚バラ肉にクシ型にカットされた玉ねぎと葱をあわせてニンニク風味が効いたつけダレに。さらに別の袋にサムギョプサルでは定番の合わせダレ「サムジャン」もたっぷり容量で入ったセット品。別で葉物の野菜を用意するだけで簡単に本格的なサムギョプサルを楽しめます。

入っている豚バラ肉は、1枚あたり30cm近くあり厚みもしっかりある本場タイプで、本場 韓国と同じように長い豚バラをハサミでカットして食べれる本格派。そんな豚バラ肉が約1kg近く入っていて、ほぼ玉ねぎ1個分のカットオニオンにサムジャンまでついて2,000円弱という値段帯なので、かなりお得と言えそう。

「サムギョプサル」を実際に食べた感想(口コミ情報)

 

コストコおすすめデリその5「セビーチェ」

セビーチェは「セビチェ」とも呼ばれるペルーの名物料理で、いわゆる「魚介のマリネ」のこと。魚、玉ねぎ、トマト、等をダイスカットしたものに、レモン果汁と各種ハーブを加えお好みで唐辛子等を加えた塩で味付けしたシンプルなマリネです。

セビーチェという料理自体、フランス料理のようにしっかりと決まったしきたりのようなものはなく…魚介系にレモン果汁を絞って後は自由に!という感じの料理ですが、コストコのセビーチェもかなりユニークな発想で作られている様子。

具材は、サーモン、マンゴー、エビ、セロリ、玉ねぎ、シーアスパラガス、イタリアンパセリとかなり独自のアレンジを加えています。そして、レモン果汁も入ったドレッシングが付属されていて、レモン果汁以外にも、おろしニンニクや玉ねぎ、ペッパーソース、ピクルス、香辛料等が混ざっているタイプ。酸味と辛味が効いたドレッシングと絡めて食べるスタイルとなっています。

「セビーチェ」を実際に食べた感想(口コミ情報)

スポンサードサーチ

 

コストコおすすめデリその6「丸形ピザ ポルケッタ」

ポルケッタはイタリアの郷土料理の一つで、くるくると巻いた状態の豚バラにたっぷりのハーブ類をつめて強めの塩で味付けした焼き上げた料理。そんなポルケッタを輪切りにしたものをピザの具材にしたのがこちら。

コストコのポルケッタは中に豚肉にバジルを巻いたスタイルで、じっくりと3時間ほど時間をかけて焼き上げたものだそう。ピザの具材に入っているローストトマトのオイル漬けとの相性も抜群で、意外にさっぱりと食べれる味わいになっています。

「丸形ピザ ポルケッタ」を実際に食べた感想(口コミ情報)

 

コストコおすすめデリその7「セート風煮込み&サフランライスきっと」

セートはフランス南部、地中海にある港町のことで、その港町のイカのトマト煮込みがセート風煮込み。仕上げにアイオリソースと呼ばれるニンニク風味マヨをかけてバターライスやサフランライスと合わせてカレーライスのように食べるのが定番となっています。

コストコのセート風煮込みは「キット」とついてるとおり、煮込みとお米もセットになっているタイプ。コストコのデリカでは珍しく2号分の「生米」も一緒についていて、付属の調味液と合わせて自分でご飯を炊いてサフランライスを作るようになっています。

煮込みの部分はレンチンだけで調理OKで炊きあがったサフランライスにかければ出来上がり。やや甘めのトマトソースがしっかり味のサフランライスとよく合います。

「セート風煮込み」を実際に食べた感想(口コミ情報)

スポンサードサーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ

「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。
  • 宅配ピザの約半額の値段
  • なのに超本格的でお店の味
  • 1枚づつ手伸ばし&手焼き
ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 実際にピザを食べたみた人からも「美味しい!」が多いですね↓ 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ!

森山ピザを見る



同じカテゴリ「 コストコ 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ