コストコ人気のハムとベーコンの種類&作ってたレシピまとめ

コストコで人気があるハムとベーコンの種類と、これらを使って実際に作られてたレシピをまとめました。

 

スパイラルハム

見た目のインパクトがすごい巨大なハムです。

実際に売り場で見てみると分かるように、「丸い形」と「三角の形」の2種類の形状があるのが特徴。

原材料名では「豚もも肉」となってますが、「もも」と「おしり」の両方の部位が使われてるので、お尻に近い方は丸型。ももに近い方は三角形になってるというわけです。

ちなみに、ジューシーなタイプのハムが好きなら丸い方。逆にあっさりタイプが好きなら三角型を選ぶと良いそう。

真ん中には太い骨が入ってるタイプで、買ってきた後で切り分ける時に注意が必要です。骨があるのは面倒ですが、逆に言うと「骨も入ってる」ので、スープにして出汁を取ったりもできるという事です。

スパイラルハムでみんなが作ったレシピ

スポンサードサーチ

 

ネグロニ プロシュートディ パルマ

94

イタリアで有名な生ハム「プロシュート」です。プロシュートには、パルマ産とサンダニエーレ産がありますが、こちらはパルマ産。(サンダニエーレ産の方やや高級品です)

生ハムの中でもクセの少ないタイプなので、日本人好みで食べやすい生ハムです。

1枚づつフィルムに包まれてるので、そのまま食べたりサラダに入れる時は、そのままフィルムを1毎づつ剥がして使うのがおすすめ

。一方、パスタやピザに入れるために「カットするのが前提」なら、あえてフィルムは剥がさずにまとめてフィルムごと包丁で切って、その後でフィルムを剥がすようにして使うとラクに使えます。

プロシュートでみんなが作ったレシピ

スポンサードサーチ

 

ホワイトスモーク カントリースタイルベーコン

95

日本のベーコンのように薄く切られたタイプではなく、かなり厚めにカットされているベーコン

厚めにカットされているので、そのままフライパンで焼いて食べるのに最適。ステーキのような感覚で使う事ができます。

焼きたてが1番ベストですが、冷めても美味しく食べる事ができるのでお弁当のおかず用に買っておくのもおすすめです。

 

コストコにお買い物に行く前に、こちらの記事は見ておきましょう!↓

▶関連:コストコのおすすめは何?買ったもの商品まとめ

スポンサードサーチ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



自炊やる気ゼロでも パパッと健康ごはん

スーパーやコンビニ弁当から気分を変えたい時。 自炊に嫌気がさしたけど、健康的な食事をとりたい時は「ナッシュ」の冷食お弁当がおすすめです。
  • 低糖質&低塩分でヘルシー
  • 販売数2,000万食 支持者 多数!
  • 冷凍庫にストックしやすい最新パック
「ヘルシー」を推してはいますが、冷食弁当でありがちな薄味感はなく ふつうに美味しいのがナッシュの特徴。 作り方も簡単。無印っぽい容器の蓋を開けてレンチンするだけで出来上がり。 人気商品は残しながら、週1度のハイペースで新メニューが登場するので飽きにくく、60種以上のメニューから自由に選べる点も人気の秘密です。 詳しい内容を見る 弁当を買いに行くことすらめんどくさい!何も洗い物したくない!という時にも、冷凍庫に常備しておくと助かりますよ。 詳しい内容を見る


同じカテゴリ「 コストコ 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ