キャンプ飯&BBQならコレ!「業務スーパー」おすすめ食材7選

業務スーパーおすすめキャンプ食材7選

キャンプに行って、キャンプ飯を作ったりバーベキューをするために、業務スーパーで食材の買い出しに行く時に。

ついつい、大容量のお肉ばかりに目がいきがちですが、業務スーパーにはそれ以外にもキャンプで使えるおすすめの食材が沢山あります。

これを買っておくとバリエーションがもっと増える!これは網の上でも焼きやすくておすすめ!という食材を一覧にしてまとめました。

 

業務スーパー キャンプ食材おすすめその1「ジャーマンウインナー」

業務スーパーおすすめキャンプ食材その1「ジャーマンウィンナー」

バーベキューシーンで手軽に焼きやすいウインナーをご紹介。業務スーパーの国内自社工場で作られたウインナーで、粗挽き肉を材料に、桜チップを使って燻製にしドイツ風のウインナーに近づけた送品なのだそう。

ちなみに類似品のシャウエッセンは、250gほどの量(2袋の束)で地域やスーパーによるものの、おおよそ平均400円ぐらいの値段です。業務スーパーを同じ分量の250gにすると約170円ぐらいなので約2倍以上もお得な値段に。

おすすめ理由は値段が安い点の他にもう一つ。シャウエッセンに比べるとパリッとした食感は薄いものの、中身のジューシー感や「燻製感」は、こちらのジャーマンウィンナーの方が強く感じます。

肉汁ジューシー&燻製感強めなので、炭火を使ってバーベーキューする時には、こちらの方がより美味しく感じやすいというわけです。

業務スーパー「ジャーマンウインナー」を食べた人の感想&口コミ

 

業務スーパー キャンプ食材おすすめその2「ぼんじり焼き鳥串」

業務スーパーおすすめキャンプ食材その2「ぼんじり串」

業務スーパーの焼き鳥と言えば「50本入り」で大量に入っている冷凍焼き鳥が定番で有名ですが、色々な種類を試した中で一番美味しかったのは「ぼんじり」でした。ただ、正直50本という量はかなり多く、得にキャンプシーンで使うには1種類に偏りすぎてしまうので家族でやるぐらいの量だと多すぎます。

そんな中で、おすすめなのがこちらの「ぼんじり」。量は10本と他のバーベキュー料理を焼いたとしてもちょうどいい感じのボリューム。50本入りの方は1500円ぐらいするので、単純に量を少なくして値段もそのまま割った感じなので値段的な差もありません。

また、味がついていないので、大人向けには塩コショウをふってチューブワサビをもって行ってアレンジしたり、子供用にはそのまま焼き肉のタレを付けながら焼いた「タレ焼き」にして食べるなどアレンジしやすい点も良いですね。

業務スーパー「ぼんじり焼き鳥串」を食べた人の感想&口コミ

スポンサードサーチ

 

業務スーパー キャンプ食材おすすめその3「キムチチヂミ」

業務スーパーおすすめキャンプ食材その3「キムチチヂミ」

バーベキューでお肉や魚 、野菜以外にも何か逸品「焼き物」が欲しい!という時にはこちらがおすすめ。韓国から直輸入したというチヂミで、ほんのりピリ辛で子供でも食べやすい味わい。

普通のチヂミとは違った小さめサイズのミニチヂミなので、網の上で肉等を焼いてる横にそのままのっけておくだけでパリッと焼き上げる事ができます。

肉や野菜とは違ったテイストで、合間に食べるのにちょうどいい感じ。

業務スーパー「キムチチヂミ」を食べた人の感想&口コミ

 

業務スーパー キャンプ食材おすすめその4「トリュフピザ」

業務スーパーおすすめキャンプ食材その4「トリュフピザ」

モッツァレラチーズとトリュフソースを組み合わせて作ったという贅沢なピザ。イタリア直輸入の冷凍ピザです。我が家ではバーベキューのシメメニューとしてよくピザを焼きます。

工夫次第では、こんな感じにピザ窯を自作する事もできるようですが、我が家はめんどくさがりが多いので、そのまま網の上にどん!と乗せて焼き上げます。

ピザの裏側部分は網+炭火でこんがりと焼き上がるのでまったく問題なし。ただ問題はピザの表面の部分。バーベキューの網だと、上から焼き上げる事ができないので、裏面に焦げ目がついたらダイナミックに網の上でそのままピザをひっくり返して焼いています。

一瞬でチーズが溶けてしまうので、炭火の状態にもよりますが多分数十秒程度の感覚。「チーズや具材が網にくっついてしまうのでは?」と疑問に思うかもしれませんが、そうです…めちゃめちゃくっつきます。

ただ、100均の網で焼いてるので、そもそも洗うつもりがなく使い捨て前提な事と。めちゃめちゃくっつくけど、残り7割ぐらいは具材が残った状態で食べれること…。何より食べた時に普通にこんがり美味しく焼けてるので、あまり細かい事を気にしないタイプの家族におすすめの方法です。

(ちなみに、その後 網で他の焼き物はできなくなるのでシメメニューとしてます。)

業務スーパー「トリュフピザ」を食べた人の感想&口コミ

スポンサードサーチ

 

業務スーパー キャンプ食材おすすめその5「冷凍トルティーヤ」

業務スーパーおすすめキャンプ食材その5「冷凍トルティーヤ」

こちらもある意味でピザと同系統ですが、先に紹介したピザとは違って網の上で気軽にくるくるひっくり返しながら焼けるので途中のおつまみとして最適。

自宅でタコミートソースや、トマトサルサソースを自作しても良いですし、バーベキュー中に焼いてるお肉をそのまま焼いてタコス風にしても良いですね。

ちなみに、先に紹介した冷凍ピザやこちらの冷凍トルティーヤなんかは、キャンプシーンでは「面が広い」保冷剤的な使い方ができるので、保冷バッグの下に入れておいて、その上にパック肉や野菜をおいておくと保冷剤代わりにつかえて便利です。

業務スーパー「冷凍トルティーヤ」を食べた人の感想&口コミ

 

業務スーパー キャンプ食材おすすめその6「トルティーヤチップス+トマトサルサ」

業務スーパーおすすめキャンプ食材その6「トルティーヤチップス+トマトサルサ」

テントを立てた後。炭火を起こし始めてる間の「つなぎ」メニューとしておすすめなのがこちら。

炭を起こしてる人は別として、それ以外の人や特に子供なんかは待ってる間は結構ヒマです。トルティーヤチップにトマトサルサソースをつけながら食べてるだけで待ち時間は潰せる他、肉を焼き始めた後の待ち時間や、合間のお酒のおつまみとしてもかなり活躍します。

また、先に紹介したトルティーヤに、砕いたトルティーヤチップとトマトサルサソース、焼いたお肉をはさんで食べる…なんて使い方もできます。

とにかく万能。

業務スーパー「トルティーヤチップス」を食べた人の感想&口コミ

スポンサードサーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ

「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。
  • 宅配ピザの約半額の値段
  • なのに超本格的でお店の味
  • 1枚づつ手伸ばし&手焼き
ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 実際にピザを食べたみた人からも「美味しい!」が多いですね↓ 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ!

森山ピザを見る



同じカテゴリ「 業務スーパー 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ