【現地で撮影】コストコの2018年ハロウィンコスプレ衣装/グッズの値段

2018年のハロウィングッズが早くもコストコで販売スタート! 実際に売っていたコスプレ衣装やハロウィングッズを一覧で紹介。

どんなグッズが置いてあって、どれぐらいの値段がするの?という事が知りたい時に参考になる記事です。

 

【ハロウィングッズその1】ハロウィントゥームストーン 墓石(税込み11,480円)

モーションセンサーがついていて、墓標の前に立つと怪しげな声が聞こえてくるギミック付き。

一般家庭の使用用途はほぼゼロですが、店舗用にハロウィンコーナーに置いておくと良さそう。単3乾電池4本で動くので、設置場所も自由です。

 

【ハロウィングッズその2】ハロウィンランタン(税込み2,998円)

高さ約46cmのハロウィンランタン。設置するだけでハロウィンムードたっぷりに。ハロウィンシーズンの夜のガーデニングデコレーションアイテムとしても活躍しそう。

 

【ハロウィングッズその3】ハロウィンリース(税込み2,998円)

玄関先にぶら下げておけるハロウィン仕様のリース。ここまで紹介したグッズの中では、一番実用性が高く選びやすいアイテムかも。

 

【ハロウィングッズその4】ファントムモーションセンサー(税込み12,680円)

一体どこで使うんだ?というコストコならではの巨大アイテム。高さ193cmという巨大なファントムのモチーフ。(ハリーポッターのディメンター的な感じ)

 

値段が26,800円もする巨大なクモのモチーフや、ガイコツなんかもありました!

お父さんがその場のノリで思わず家用に買って帰ると、間違いなく奥さんに怒られるレベルの巨大さと実用性のなさです。

 

【ハロウィングッズその5】ハロウィンパンプキン ジャック・オーランタン(税込み2998円)

ハロウィンのかぼちゃのおばけ、ジャックオーランタンの飾りつけアイテム。

小さめの雑貨程度のものはよく見かけますが、このサイズの大きなもので3,000円以内で買えるものは少ないので、意外にお買い得かも。

スポンサードサーチ

 

【ハロウィンコスプレ衣装その1】ハロウィンガールズコスチューム(税込み3,298円)

妖精モチーフの幼児の女の子用のドレスです。上下セットなので、1着買うだけで手軽にコスプレ可能。

他の怪しげなハロウィングッズコーナーには、物珍しそうに子供たちが集まってましたが、こちらのブースは多くのママ達が集まってましたね。

 

こちらは男の子用のコスプレ。忍者?と消防士のコスプレ衣装でした。ヘルメット等もついていて本格的な作りです。

 

【ハロウィンコスプレ衣装その2】ハロウィンコスチューム 0〜1歳半 用(税込み1,880円)

0〜9ヶ月の赤ちゃん用のスモールサイズと、9〜18ヶ月用のラージサイズを販売。

 

上下セットのかぼちゃのコスプレや

 

海外ライクな蝶々のコスプレ等が販売。他、恐竜のコスプレ等もありました。

 

広げてみるとこんな感じ。お腹とおしりまわりがポッコリ膨らんでいるので、小さな子どもに着せるとぷりぷりと歩いて可愛らしい感じになりそうですよね。

 

【ハロウィンコスプレ衣装その3】ルービーズハロウィンコスチューム(税込み3,780円)

こちらは大人用のハリーポッターの制服コスプレ。

USJでも同じタイプの衣装が売っていますが、こちらは14,000円ぐらいするので、クオリティにこだわり過ぎないのであればかなりお得かも。

 

【ハロウィンコスプレ衣装その4】ルービーズライセンスコスチューム (2,980円)

撮影していたコストコが関西エリアという事もあり、USJハロウィンで使えそうなアイテムが豊富。ミニオンコスプレが上下で3,000円でした。

スポンサードサーチ

コストコハロウィンアイテムの口コミ情報

スポンサードサーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ

「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。
  • 宅配ピザの約半額の値段
  • なのに超本格的でお店の味
  • 1枚づつ手伸ばし&手焼き
ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 実際にピザを食べたみた人からも「美味しい!」が多いですね↓ 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ!

森山ピザを見る



同じカテゴリ「 コストコ 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ