3分で分かる妖怪ウォッチとは?メダル価格が異常で親の怒り爆発!

妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチ

今、子供達に大ブームを巻き起こしいる妖怪ウォッチ。そもそも妖怪ウォッチって何? やなんで人気なの?という疑問を解決するまとめページです。

 

 

妖怪ウォッチとは?

今話題、沸騰中!第2のポケモンか? とまで言われる”妖怪ウォッチ”。そもそも妖怪ウォッチとはどのようなものなのでしょうか?

 

現在、小学生を中心に大人気となっている『妖怪ウォッチ』をご存じだろうか。ニンテンドー3DS専用ゲームソフトで、出荷数100万本を突破。漫画化やアニメ化もされ、関連グッズも常に品切れ状態。3月にオープンしたオフィシャルショップは来場者殺到で、オープン2日目にして営業休止になるほど。ゲームの売り上げは漫画・アニメ化されてから伸びたというが、人気の秘密はどこにあるのか?

「基本的にゲームなどは、性別による好みの違いを考慮して作られますが、『妖怪ウォッチ』に出てくる愛嬌のある妖怪キャラは、男女ともにウケる要素があったんです。漫画を、男の子向けの『コロコロコミック』と女の子向けの『ちゃお』の両方で連載したのも大きいと思います。そして、アニメは30分の間に2話放送される形式で、基本的に1話完結なので、初めてでも入りやすい。ここ数年、こういったキャラものはなかったので、子どもには新鮮さがあるのだと思いますね」

引用元:R25

 

『妖怪ウォッチ』(ようかいウォッチ)は、レベルファイブから2013年7月11日に発売されたニンテンドー3DS専用ゲームソフト。『イナズマイレブン』シリーズ、『ダンボール戦機』シリーズに続くレベルファイブのクロスメディアプロジェクト作品。先行する二作品と同様にコミックやアニメ等による多角メディア展開を前提として企画された。

メディアタイアップは主に小学館の『月刊コロコロコミック』と『ちゃお』により行われ、共にコミカライズ版の連載も担当している。2014年1月8日よりテレビアニメ版も放送され、平均世帯視聴率5.4%を記録した人気アニメとなった。同年1月11日には、玩具の妖怪メダルが発売されるが、小学生を中心に流行し、品薄になる程の人気商品となった。

夏休みにウィスパーから妖怪ウォッチを手に入れた主人公(ケータ/フミ)が、さくらニュータウンの至る所に出没する妖怪たちと友達になっていくストーリー

引用元:ウィキペディア

 

3DS版ゲームを元にした妖怪ウォッチ。ちなみにそのゲームのPVがこちら、


小学生ターゲットとは確かに大人も 楽しめそうな内容。ものすごくざっくりと妖怪ウォッチを解釈するとこんな感じでしょうか?↓

  • ポケモン → 可愛らしい妖怪
  • ポケモンボール → 妖怪ウォッチ

ポケモンでモンスターを集めるように、妖怪ウォッチでは妖怪集めが主な目的となりそうですが、この妖怪集めは、友達になった妖怪から渡される”妖怪メダル”集めが目的とも言えます。で、この妖怪メダルが世の中の親たちを、大変困らせることになるのですね。

 

妖怪メダルの価格 ← 親 激オコ!!

妖怪ウォッチは3DSのゲーム内で、妖怪メダル集めをしていくわけなのですが、、、現実の世界でも妖怪メダルが販売され、手に入れる事ができるようになっています。

妖怪ウォッチ 妖怪メダル第1章~ようこそ妖怪~ワールド (BOX)
この現実世界で売ってる、妖怪メダルは何に使うの?ってところなのですが、このメダルの裏側にはQRコードがあり、3DS本体のカメラで読み込むことが可能。

メダルの種類に応じて、ゲーム内にて、レアなアイテムや妖怪が手に入るという仕組み、ゲームの中でも、現実世界でもメダル集めをしないといけいないなんて、、最近の”遊び”もなかなか大変ですね 。

妖怪メダルは、ゲーム中で妖怪ウォッチにシャキーン!!とセッティングして妖怪を呼びだすのですけれども、

もちろんこの妖怪ウォッチもばっちり商品化されており”デラックス妖怪かなり人気の商品ですが、ラッキーにも買う事ができた人の声↓

つまり、、妖怪メダルは

  • QRコードを読みこんでゲーム中で使用。
  • DX妖怪ウォッチで遊ぶ。

の2通りの方法で遊ぶことができるのですね。それプラス、コレクター要素が人気の理由といえそう。

で、この妖怪メダルなんですが、通常価格は、メーカー希望小売価格180円のところ。。。

ネットで探しみると、どこも1枚500円前後。まーいわゆる転売価格ですねー。

 

スポンサードサーチ

 

 

通常販売のスーパーやコンビニ等即完売してしまう程の人気っぷりのようそんな環境もあってか転売屋さんががっつり活躍できる環境の様子。

そんな中、ネット上では親達の悲痛な叫びが、、、

 

Amazonさんや大手家電メーカーのwebサイトでも、予約は始まっており即日予約完売。勿論、早い者勝ちでしょうからそこに文句はありません。頑張って予約した、もしくは足繁く店頭に通い購入出来た。だから転売してやろう。別に構わないと思います。動機は不純でも努力した結果でしょうから。ただし、あくまでも「個人」での場合です。オモチャ屋などの、メーカー(問屋)としっかり繋がっている店舗が、定価の10倍近くの価格で堂々と販売しているこの状況は異常です。「入手困難な品ですので、プレミア価格で販売させて頂きます」などと記載している販売店がありますが、メーカー(問屋)から仕入れる価格は必ず定価以下なので、定価以上にあげなくても赤字になる事は無いはずでしょう。それとも、「ウチも一般人同様、発売日にどこかで並んで買ってから売りに出しているので、利益確保の為に・・・」というのであれば構いませんがそんな事はないでしょう。我々一般人は、webサイトであろうが実店舗であろうが、販売店でしか買うことが出来ないのです。定価以上で販売してはいけない法律はありませんが、モラルの問題です。タイトル通りですが、販売店としてのプライドを捨ててしまっているんでしょうか

 

早くこのクソブームが終わればいいのに。手に入らないのにテレビCMやってるし。子供はそれ見て欲しくなるつうの・・・。これも妖怪の仕業なんでしょうか?

 

バンダイ。
人気のアニメを生み出した功績は認めるべきでしょう。しかし、この異常な供給不足、転売状況、価格高騰、これらの事態をいつまでも放置しているバンダイの罪は、人気アニメを生み出した功績を打ち消して余る程重い。全く手に入らない。努力不足?大人でさえ入手困難な玩具を、子供が手に入れるのは不可能です。転売屋、そして異常な値段でも購入する大人がいなくならない限り、この状況は改善しないでしょう。そして何より現状に胡坐をかいているバンダイ。これだけ人気のアニメです。当然子供は欲しがりますよ。しかし手に入らない。ごく一部のお友達が持つメダルやウォッチを見て落胆する子供達(圧倒的多数)、その気持ちを考えた事がありますか?子供を相手に商売している大手メーカーのプライドを持ってほしい。スーパー戦隊の玩具も、バランスを調整し、品薄状況を上手く続けている事は周知の事実ですが、まだ手に入るからよしとします。しかしこれは酷い。

 

案の定子供が欲しがったので色々調べたら、定価で売っているトコなど何処にも無い正規の仕入れをしているであろう小売店すら、3倍以上のプレミア価格を付けている始末。先日、別件でトイザらスにいったので店員に聞いたら、『朝入ったら昼には売り切れ、それも転売屋っぽい人が大挙してくるんですよね~。購入制限しても、大人数で来られたら、売らない訳にもいきませんし。子供さんに買ってもらって、楽しんでもらいたいんですけど。』
と、言ってました。出回らないのはバンダイの生産制限もあるんでしょうが…第1期たまごっちの大転けが、トラウマってんのかな?統計学を応用しろって(>_<)それにしても品薄具合と便乗値上げは度を越してます。子供には、1~2年後に定価になったら買ってやると言いました。

引用元:amazon

ごく、一部ですがこんな書き込みのオンパレード。いやーみなさん怒ってますねぇ。。

あえて在庫数を減らしまだあるけど売り切れました。。というの販売心理学だったり、マーケティングの手法の1つやり方ではあります。

だけど、もう少し供給量を増やさないそもそもの人気が低迷しかねないかもしれませんまぁ、僕らが子供のころの時代にビックリマンシールやら、たまごっち似たような現象は起きていたのです妖怪ウォッチを支持してくれちびっ子や、(大きなちびっ子もいるの販売元さんはもうちょっと考えてあげてみても良いのかも。

 

スポンサードサーチ

 

妖怪ウォッチ みんなの口コミ 感想

最後に、妖怪ウォッチ関連のみんなの口コミや、感想などをまとめてみました。

 

 

 

自作率の高さに泣いた(T_T )
大人は自粛しよう(‘ω’)ノ

 

ちなみに、こんな記事もありました↓

妖怪ウォッチやメダルの販売で親が激オコ!でも買ってしまう理由

 

こんなのに、お金を使うぐらいなら、
こっちの方が多分意味がありそうです↓

着ぐるみクラシック?ズーラシアンブラスコンサート中の人がすごい

 

 

スポンサードサーチ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ

「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。
  • 宅配ピザの約半額の値段
  • なのに超本格的でお店の味
  • 1枚づつ手伸ばし&手焼き
ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 実際にピザを食べたみた人からも「美味しい!」が多いですね↓ 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ!

森山ピザを見る



同じカテゴリ「 トレンド/雑学 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ