【2022年 】無印良品「福袋ファブリックス」中身ネタバレ(口コミ情報)

2022年 冬 無印良品「福袋 ファブリックス」の中身ネタバレ&口コミ情報

無印良品から2022年に発売される布団&毛布系の「福袋 ファブリックス」。気になる中身の内容などネタバレ情報と、予約開始日時などの情報をご紹介!

また参考用に過去に発売されていたファブリックス福袋の中身と、それを実際に購入した人の口コミ情報(感想)も合わせてまとめました。

 

2022年 「無印良品 福袋 ファブリックス」の内容紹介

ファブリックスは、カーテン、カーペット、クッションなどのインテリア系の布製品や織物の事ですが、無印のファブリックス福袋に関しては 毛布や布団などの寝具系アイテムも加えた布製品全般という感じ。

値段帯は3,000円〜9,000円ほどと幅広く、年によって4,000円統一で数種類販売される年もあれば、3,000円のみ1種類で販売される年もあったり 毎年 販売方法を色々試してみているようにも見えます。

販売方法に関しては、他の無印福袋と同じくオンライン抽選販売のみに統一されています。

【2022年の詳しい情報については、正式に福袋の内容がされた後で即時更新していきます。)

事前予約方法
予約開始日等
・発表され次第更新
・(参考)例年11月上旬 もしくは12月上旬スタートの抽選予約販売のみ。
店頭販売の時期&内容 ・発表され次第更新
・(参考)店頭販売は例年なし
福袋の種類&中身 ・発表され次第更新
・(参考)価格帯は3,000円から9,000円までとかなり幅がある。 布団、毛布、カバー類、ラグ、スリッパ、クッションなどのアイテムがランダムで入る。布団カバーなどの場合は、サイズ違いを防ぐためにサイズ表記は有り。

スポンサードサーチ

 

これまで販売された「無印良品 福袋 ファブリックス」を一挙公開!(参考用)

2022年に発売された無印福袋 ファブリックスの中身との比較&参考用として、実際に過去に発売されていたファブリックス福袋の内容を紹介します。

2021年の福袋はどんな中身だった?

この年販売があったのは、例年 唯一初売りで予約なしで販売されている「福缶」のみで、すべての福袋の販売が中止されていました。また 販売されていた「福缶」に関しても通常は行ってなかったオンライン予約のみの販売で、コロナ影響を無印福袋も受けていたと予想されます。

▶関連:【2022年 】無印福袋「福缶」中身ネタバレ(口コミ情報)

 

2020年の福袋はどんな中身だった?

2020年 無印良品「福袋 ファブリックス」こんな中身でした!

事前予約方法
予約開始日等
オンライン予約2019年11月6日 11時〜11月19日10時 の期間にオンライン限定の抽選販売を実施。
・抽選日は2019年の11月27日で当選者のみメールが届く仕組み。
店頭販売の時期&内容 ・店頭予約はなし、オンラインの抽選販売のみ。
福袋の種類&中身 福袋 ファブリックス・羽織る毛布(4,000円):羽織る毛布/掛けふとんカバーS/スリッパ/タオル/ラグなど
福袋 ファブリックス・毛布/シングル(4,000円):毛布S/掛けふとんカバーS/スリッパ/座布団カバー/敷パッドなど
福袋 ファブリックス・敷きパッド/シングル(4,000円):敷パッドS/掛けふとんカバーS/スリッパ/クッションカバー/毛布など
福袋 ファブリックス・カバーセット/シングル(4,000円):ベッド用カバーセットS/クッションカバー/タオルなど
福袋 ファブリックス・ラグ(4,000円):ラグ/座布団カバー/スリッパなど

この年の福袋は4,000円という価格は統一しつつ、全部で5種類のファブリクス福袋を販売。他の年を見てみると分かりますが、かなり種類豊富で実際に使うニーズに合わせて選びやすい感じでした。

例えば掛ふとんカバー+枕カバーのような組み合わせで入っている時には、同じ柄やデザインのものが合わせて入っていて、実際に部屋に置いても違和感のないようにされている感じ。

値段帯的には4,000円の福袋に対して12,000円〜13,000円ほどの金額の商品が入っていて、約70%OFFぐらいの感覚でお得になっていたという形。

使用用途に合わせて選びやすい福袋ではありますが、これまでのファブリックス福袋は金額に対して約5倍分ほどの合計金額で入ってる事が多かったので、「使用用途でのハズレ」は引きにくい分 福袋としてのお得度は少し下がってた印象でした。

この時期に福袋を買った人の口コミ情報(中身ネタバレ)

スポンサードサーチ

 

2019年の福袋はどんな中身だった?

2019年 無印良品「福袋 ファブリックス」こんな中身でした!

事前予約方法
予約開始日等
オンライン予約2018年12月6日 11時〜12月12日10時 の期間にオンライン限定の抽選販売を実施。
・抽選日は2019年の12月13日で当選者のみメールが届く仕組み。
店頭販売の時期&内容 ・店頭予約はなし、オンラインの抽選販売のみ。
福袋の種類&中身 福袋  ファブリックス(3,000円):ラグ/毛布/クッション/タオルなど

2020年版を見た後だとかなりスッキリした印象の種類、3,000円1種類のみの販売でした。1種類だけに絞っていたからなのかもしれませんが、入ってる量は7〜8点ぐらいとかなり多めで、金額換算でも約15,000分ほどの商品が入っていて、ファブリックス福袋はかなりお得で当たりだった年と言えそう。

この時期に福袋を買った人の口コミ情報(中身ネタバレ)

スポンサードサーチ

 

2018年の福袋はどんな中身だった?

2018年 無印良品「福袋 ファブリックス」こんな中身でした!

事前予約方法
予約開始日等
オンライン予約2017年12月8日 10時〜12月14日10時 の期間にオンライン限定の抽選販売を実施。
・抽選日は2017年の12月16日に当選者のみメールが届く仕組み。
店頭販売の時期&内容 ・店頭予約はなし、オンラインの抽選販売のみ。
福袋の種類&中身 福袋  ファブリックス(3,000円):ラグ/ひざ掛け/クッション/カバー類/タオル/ハンカチなど
福袋  ファブリックス セミダブルサイズ・クィーンサイズ・キングサイズ(9,000円):掛ふとん/掛ふとんカバー/ラグ/ひざ掛け/まくら/クッション/タオルなど

この年のファブリックス福袋は3,000円のものと、無印福袋にしては攻めた値段の9,000円福袋という2種類で販売。3,000円の福袋には約15,000円分ほどの商品が、そして気になる9,000円福袋には約50,000円分ほどの量の商品が入っていました。

金額的には高めに感じる9,000円福袋ですが、勇気を持って買った人かかなりお得感の高い福袋だったと言えそうです。

この時期に福袋を買った人の口コミ情報(中身ネタバレ)

スポンサードサーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ

「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。
  • 宅配ピザの約半額の値段
  • なのに超本格的でお店の味
  • 1枚づつ手伸ばし&手焼き
ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 実際にピザを食べたみた人からも「美味しい!」が多いですね↓ 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ!

森山ピザを見る



同じカテゴリ「 福袋 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ