【2018】白駒の池で紅葉を見れる人気の場所&見頃(感想口コミ)

白駒の池の紅葉

長野県の白駒の池で紅葉を見たいけど、どの場所に車を停めて見ればいいか分からない!電車で行く方法はある?どの時期が見頃でおすすめ?と疑問に思ってる人におすすめの記事です。

白駒の池の紅葉に関する情報をまとめて紹介します。

 

白駒の池とは?

白駒の池は長野県「北八ヶ岳」のふもとに位置する、八千穂高原内の池で、紅葉の名所として知られています。

白駒峰の噴火によってせき止められて出来た「せき止め湖」と呼ばれるもので、標高2100メートル以上の高地にある湖としては日本歳代の湖です。

また、白駒の池周辺の森は「日本の貴重なコケの森」に指定されていて、520種類以上にも及ぶ苔の絨毯が敷き詰められています。

原生林が残る風景は「屋久島に次ぐ美しさ」と言われていて、幻想的な雰囲気です。

 

白駒の池の紅葉の見頃

白駒の池の紅葉は、例年色づき始めるのが9月の下旬頃から、紅葉の見頃となるのは9月下旬から10月の上旬頃までとなっています。

紅葉している木の種類はドウダンツツジ、ナナカマド、ダケカンバ等です。

スポンサードサーチ

 

白駒の池で紅葉を楽しむ方法


https://yachiho-kogen.jp/assets/docs/shirakomanosato.pdf

白駒池で紅葉を見るには、車で訪れる方法が基本です。

メルヘン街道に沿ってドライブしながら白駒池近くにある「白駒の池入り口有料駐車場」まで移動。


http://hokubu-f.jp/shirakomanoike/

駐車場すぐ横にある白駒池入り口から森の中に入り徒歩で10〜15分歩くと目的地の白駒の池に到着します。

白駒の池は本当に池があるだけで、周辺に売店等はないので注意。有料駐車場内の総合案内所ではお土産品等は購入可能です。(食事処はありません)

駐車場入口から、森の中に入ると広がる幻想的な苔の風景。

そして、それを抜けた先にある赤や黄色に彩られた紅葉が池に映し出されている風景こそが白駒の池で紅葉を楽しむ時の一番の魅力です。

「売店や観光地をめぐりつつ、買い物しながら紅葉を楽しむ」といよりは、「人の手を離れた大自然の中で紅葉を楽しみたい!」という人におすすめのスポットと言えそうですね。

ちなみに、紅葉シーズン中は有料駐車場も「待ち」の行列が出来るのが定番となっていますので、まだ人の少ない早めの時間に到着しておく方が無難です。

スポンサードサーチ

白駒の池の紅葉の口コミ

スポンサードサーチ

 

甲信越地方のおすすめ紅葉スポット

甲信越 紅葉ランキング

甲信越地方にある人気の紅葉スポットをランキング形式で紹介しています。こちらの記事も合わせて参考にしてみてください↓

▶関連:甲信越地方のおすすめ紅葉スポットランキング!BEST5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ

「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。
  • 宅配ピザの約半額の値段
  • なのに超本格的でお店の味
  • 1枚づつ手伸ばし&手焼き
ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 実際にピザを食べたみた人からも「美味しい!」が多いですね↓ 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ!

森山ピザを見る



同じカテゴリ「 紅葉 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ