【2018】八甲田山で紅葉を見れる人気の場所&見頃(感想口コミ)

八甲田山 紅葉

青森県の八甲田山で紅葉を見たいけど、どの場所に車を停めて見ればいいか分からない!電車で行く方法はある?どの時期が見頃でおすすめ?と疑問に思ってる人におすすめの記事です。

八甲田山の紅葉に関する情報をまとめて紹介します。

八甲田山とは?

八甲田山は青森市のに南側に連なる火山の山々の総称。単独の山ではなくて、この周辺エリアの複数の山々の事をさしています。

一番の特徴は「高地湿原」が多数あるところで、八甲田山と言えば湿原!というほど、いろいろな箇所に湿原群が広がっています。

八甲田山の「田」は、「田代(湿原)」の事を指していて、湿原そのものが名前の由来にもなっているほどです。

 

八甲田山の紅葉の見頃

八甲田山の紅葉は、例年色づき始めるのが9月の下旬頃から、紅葉の見頃となるのは10月上旬から10月の下旬頃までとなっています。

紅葉している木の種類はブナ、ナラ、カエデ、ダケカンバ等です。

スポンサードサーチ

 

八甲田山で紅葉を楽しむ方法

で紅葉を楽しむ方法は、次の2つの方法があります↓

1.「八甲田ロープウェイ」の上から見る


http://www.hakkoda-ropeway.jp/

青森市内から奥入瀬渓流・十和田湖方面に向かって、約40分ほど車で移動すると八甲田ロープウェイがある山麓系に到着します。

冬場は山岳スキー利用者のためのゴンドラとして稼働していますが、紅葉シーズンには山頂にあり、後ほど紹介する遊歩道(八甲田ゴードライン)に移動するために使われています。


出典:http://www.hakkoda-ropeway.jp/gallery/page/2

紅葉シーズンのタイミングとうまく合うと、こんな感じの雄大な風景とともに紅葉を楽しむ事が可能です。

山頂にはレストランも作られていて「山頂カレー」が名物です。

山麓駅には約350台の駐車場があり、しかも利用無料な所も良いですね。

2.「八甲田ゴードライン」をトレッキング(田茂萢湿原等)


http://www.hakkoda-ropeway.jp/service/trekking

紹介した八甲田ロープウェイを山頂に到着すると、すぐに行く事ができるのが八甲田ゴードラインです。

ゴードとは「ひょうたん」の意味で、ルートがひょうたんのような8のじになっている事からこの名称がついたとの事。

しっかりと整備された遊歩道で、特別な登山靴等はなくてもスニーカーで気軽に散策できる所が魅力。

散策する所要時間も途中までの短いルートで30分。長くても1時間程度と、適度な時間でまわる事ができます。

八甲田ゴードラインを巡る意味は、八甲田山の特徴となっている「湿原」を至る所で見れるということ。


出典:http://www.hakkoda-ropeway.jp/gallery/page/2

紅葉シーズンには、赤く染まった湿原を見る事ができ、のんびり散策しながら非日常的な体験が可能です。

スポンサードサーチ

八甲田山 紅葉の口コミ

スポンサードサーチ

 

東北地方のおすすめ紅葉スポット

東北 紅葉ランキング

東北地方のおすすめ紅葉スポットをランキング形式で紹介します。こちらの記事も合わせて参考にしてみてください↓

▶関連:【2018年】東北地方のおすすめ紅葉スポットランキング!BEST5

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ

「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。
  • 宅配ピザの約半額の値段
  • なのに超本格的でお店の味
  • 1枚づつ手伸ばし&手焼き
ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 実際にピザを食べたみた人からも「美味しい!」が多いですね↓ 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ!

森山ピザを見る



同じカテゴリ「 紅葉 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ