【2022年 冬】ルピシア福袋の中身&おまけネタバレ(口コミ情報)

2022年 冬 ルピシアの福袋の中身ネタバレ&口コミ情報

世界のお茶の専門店ルピシアから毎年発売され、絶大な人気を誇るルピシア福袋。2022年に発売される冬バージョンのお正月福袋の中身とその内容をご紹介!

また実際にルピシアの福袋を買ってみた人の感想(口コミ情報)も合わせてまとめました。

 

2022年 「ルピシア」福袋の内容紹介

ルピシアの福袋の内容は、例年 10,000円と5,000円と3,000円の松竹梅セットで販売。基本、どの種類も金額にして2倍相当のお茶が入っていて、約半額でたくさんのお茶が買えるお得なセットになっています。

梅→竹のグレードは単純にお茶の種類が増える形。竹→松のグレードは、種類が増えるというより「高級なお茶」が入ってるという違いが。(中には3,000円近くものお茶も入ってるらしい)

松は1種類のみですが、竹は9種類、梅は8種類ものバリエーションがあるのが大きな特徴で、「お茶で外れたくない…」「自分好みのお茶を飲みたい…」というお客さんの要望を聞いてるうちにこんなにも大量の種類になったのだそう。

また、松と竹のセットには限定品の「おまけ」がつくのが特徴で、オリジナルバッグやミニ保冷ボトルなどの雑貨系アイテムも。毎年、この限定おまけが楽しみでルピシアの福袋を買う人もいます。

そして、2022年版のルピシア福袋はこんな内容となりました↓

2022年 ルピシア福袋(冬)こんな中身でした!

金額などの基本的な内容はこれまでと同じ。価格に対して約2倍相当分のお茶が入っていて、松と竹には限定品のおまけがついている形です。

例年注目される雑貨系アイテムは、今年はオリジナルのステンレスマグ。非売品とのことで、この福袋でしか手に入れることができません。 真空断熱二重構造になっていて、スライド式の蓋付きで熱々の状態を長時間キープできるマグです。

色はグリーンとブラウンの2種類のカラーがあり、ルピシアファンの人は両方ゲットしたくて2種類福袋を買う人を出てくるかも!?

事前予約方法
予約開始日等
特設サイトにて予約受け付け中 → 「ルピシアお茶の福袋 公式ページ
・例年オンライン予約が10月中旬頃(15日〜20日〜)より開始。店頭予約も可能。
店頭販売の時期&内容 ・発表され次第更新
・例年 1月1日〜店頭販売。 予約なしでも買えるが、在庫がなくなり次第終了。
福袋の種類&中身  

松(10,800円):ダージリンや台湾茶を中心とした世界各地の高級茶の詰め合わせ(21,600円相当)+数量限定の限定品アイテムをA〜Dから1つチョイス

竹(5,400円):紅茶、バラエティ、ノンカフェインの3つのジャンル、それぞれにノンフレーバードとフレーバードの2択、さらにティーバッグかリーフティーのままかで2択。これらを組み合わせて全部で9種類のバリエーションから1つ選ぶ方式(10,800円相当)+数量限定の限定品アイテムをA〜Dから1つチョイス

梅(3,240円)紅茶、バラエティ、ノンカフェインの3つのジャンル、それぞれにノンフレーバードとフレーバードの2択、さらにティーバッグかリーフティーのままかで2択。これらを組み合わせて全部で8種類のバリエーションから1つ選ぶ。限定品のおまけはなし

限定品の内容(A〜Dから1種チョイス。松と竹のみ):A「人気のお茶 ティーバッグセット 15種」/B「迎春 リーフティーセット 3種」/C「オリジナルステンレスマグ グリーン」/D「オリジナルステンレスマグ ブラウン」

・(参考)例年 税抜10,000円、5,000円、3,000円の松竹梅セットが3種類。それぞれ約2倍の金額相当のお茶の詰め合わせ。松と竹のセットには限定品の「おまけ」がつく内容に。

2022年版 福袋の中身ネタバレ(みんなの感想)

スポンサードサーチ

 

これまで販売された「ルピシア福袋(冬)」を一挙公開!(参考用)

過去に発売されたルピシア福袋の中身を紹介。ルピシアの福袋は基本の松竹梅セットは基本的には同じ。各年の「おまけ」に違いがあります。

2021年の福袋はどんな中身だった?

2021年 ルピシア福袋(冬)こんな中身でした!

事前予約方法
予約開始日等
オンライン予約10月15日 〜
・12月22日〜 順次(12月下旬頃)
店頭販売の時期&内容 店頭販売:2021年1月1日〜  ※予約なしでも買えるが、在庫がなくなり次第終了。
・店頭予約も可能
福袋の種類&中身  

松(10,800円):世界各地の紅茶、緑茶、烏龍茶などの高級茶の詰め合わせ+おまけ(ABCの3つから1つ選択)

竹(5,400円):紅茶、バラエティ、ノンカフェインの3つのジャンル、それぞれにノンフレーバードとフレーバードの2択、さらにティーバッグかリーフティーのままかで2択。これらを組み合わせて全部で9種類のバリエーションから1つ選ぶ+おまけ(ABCの3つから1つ選択)

梅(3,240円)紅茶、バラエティ、ノンカフェインの3つのジャンル、それぞれにノンフレーバードとフレーバードの2択、さらにティーバッグかリーフティーのままかで2択。これらを組み合わせて全部で8種類のバリエーションから1つ選ぶ。おまけはなし

例年と同じく松竹梅セットに加えて、おまけの「C」に注目。ペットボトルの再生繊維を使用したという、ルピシアオリジナルのエコバッグがセットになっていました。

この時期に福袋を買った人の口コミ情報(中身ネタバレ)

スポンサードサーチ

 

2020年の福袋はどんな中身だった?

2020年 ルピシア福袋(冬)こんな中身でした!

事前予約方法
予約開始日等
オンライン予約10月20日 〜
・12月23日〜 順次(12月下旬頃)
店頭販売の時期&内容 店頭販売:2021年1月1日〜  ※予約なしでも買えるが、在庫がなくなり次第終了。
・店頭予約も可能
福袋の種類&中身 松(10,800円):世界各地の紅茶、緑茶、烏龍茶などの高級茶の詰め合わせ+おまけ(ABCの3つから1つ選択)

竹(5,400円):紅茶、バラエティ、ノンカフェインの3つのジャンル、それぞれにノンフレーバードとフレーバードの2択、さらにティーバッグかリーフティーのままかで2択。これらを組み合わせて全部で9種類のバリエーションから1つ選ぶ+おまけ(ABCの3つから1つ選択)

梅(3,240円)紅茶、バラエティ、ノンカフェインの3つのジャンル、それぞれにノンフレーバードとフレーバードの2択、さらにティーバッグかリーフティーのままかで2択。これらを組み合わせて全部で8種類のバリエーションから1つ選ぶ。おまけはなし

松竹梅の内容は例年と同じ。松と竹にだけセットでつくおまけは、この年は保温保冷のミニタンブラーがついていてかなり人気があった様子。

サイズ的には150ml程度とかなり少なめですが、会社や学校にお弁当持参で行く人にとっては、この小さめサイズがちょうどよく、約1杯分程度のお茶を運べる使い勝手のいいおまけとなっていました。

この時期に福袋を買った人の口コミ情報(中身ネタバレ)

スポンサードサーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



自炊やる気ゼロでも パパッと健康ごはん

スーパーやコンビニ弁当から気分を変えたい時。 自炊に嫌気がさしたけど、健康的な食事をとりたい時は「ナッシュ」の冷食お弁当がおすすめです。
  • 低糖質&低塩分でヘルシー
  • 販売数2,000万食 支持者 多数!
  • 冷凍庫にストックしやすい最新パック
「ヘルシー」を推してはいますが、冷食弁当でありがちな薄味感はなく ふつうに美味しいのがナッシュの特徴。 作り方も簡単。無印っぽい容器の蓋を開けてレンチンするだけで出来上がり。 人気商品は残しながら、週1度のハイペースで新メニューが登場するので飽きにくく、60種以上のメニューから自由に選べる点も人気の秘密です。 詳しい内容を見る 弁当を買いに行くことすらめんどくさい!何も洗い物したくない!という時にも、冷凍庫に常備しておくと助かりますよ。 詳しい内容を見る


同じカテゴリ「 福袋 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ