ニキビの時につける化粧水の失敗しない選び方3つ

20cfce153c6dcbd30dc35695758066ae

ニキビの時に使用する化粧水の選び方について、おすすめの選び方をまとめました。

 

 



保湿力の高いものを選ぶ

ニキビがある時の化粧水選びの大きなポイントは「保湿力」です。ニキビ=皮脂の過剰分泌と考えてしまいがちですが、思春期時のニキビの原因はそうでも、大人の時にできるニキビはまた違った原因の場合も多数あります。

皮脂を警戒するあまり、さっぱり系の化粧水を選んでしまいがちですが、これではあまり肌への保湿は期待できません。

保湿力が高かったり、保湿力を高めてくれる成分には「ヒアルロン酸」「アミノ酸」「ビタミンC誘導体」等があります。

 

刺激成分は避ける

肌への刺激を与えてしまう成分の入った化粧水は避けるようにします。

特にピーリング作用があり角質を溶かす効果のある「拭き取り化粧水」タイプは、肌へのダメージが大きくなってしまう可能性が高いもの。

場合によっては有効な場合もありますが、実際に使う場合には「ピーリング化粧水」を置いている皮膚科等に相談し、使うタイミングや使い方のアドバイスを受けたうえで使用する方が無難です。

他、肌への刺激となるものにアルコールや尿素等も含まれます。アルコールは蒸発する際に、肌の水分も奪っていく傾向があるため、皮脂分泌の多くない大人が使う場合には注意が必要です。

 

ノンコメドジェニフィックテスト済みのものを選ぶ

「ノンコメドジェニフィックテスト」は、皮脂が多い人の協力もの人の身体で行う「ニキビのできやすさ」のテスト方法です。

ニキビを解消するというよりも、ニキビを悪化させる事はないか?という部分に注力したテストで、悪化させる事がないためニキビ中でも使えるメリットがあります。

ちなみに、ノンコメドタイプのものは、化粧水以外にもニキビ対策クリームでも同様の許可をもらったものがあります。

「化粧水+保湿クリーム」はワンセットで考えるべきで、できれば両方ともノンコメドタイプのものを選ぶようにしましょう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ

「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。
  • 宅配ピザの約半額の値段
  • なのに超本格的でお店の味
  • 1枚づつ手伸ばし&手焼き
ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 実際にピザを食べたみた人からも「美味しい!」が多いですね↓ 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ!

森山ピザを見る



同じカテゴリ「 ニキビ 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ