親戚にお歳暮を送る時に知っておくべき基本マナー(恥をかかない!)

親戚にお歳暮を贈るマナー

親戚にお歳暮を贈る時にぜひとも知っておきたい(知っておくべき)、基本のマナーをまとめました。

 

親戚のお歳暮にかける金額はどれぐらい?(平均・相場)

親戚にお歳暮を贈る時に、結婚式の時にお世話になっていたり、日頃あまりあってないけど感謝の気持ちを伝えたい場合には、ついつい「お歳暮の金額」も高価になってしまいがち。

金額と感謝の気持ちは比例しているかのように感じますが、貰う側の立場に立ってみるとそんな事はなく、高価すぎるものをもらってしまうとかえって気を使ってしまうだけになります。

友人には3,000円。上司やお世話になっている目上の人には5,000円ぐらいと言われてますので、親戚に送る場合には上限金額を「4,000円ぐらいまで」を目安にして、相手の負担になりすぎないようにしましょう。

 

親戚にお歳暮を送る時期はいつ?

お歳暮を送る時期は…

  • 関東:12月初旬〜12月31日まで
  • 関西:12月13日〜31日まで

こんな風に、地域によって差はありますが、早ければ11月の下旬頃から、遅くとも12月20日程度までには届くように送ります。

送る時期を決めるベースとなっているのは、「今年の感謝の気持ちを伝える」「年の瀬の忙しい時期に、邪魔にならないタイミングで送る」という2点です。

受け取る側も「荷物を受取るのを待つ」という手間が発生してしまうので、都合の良さそうな日程を事前に聞いておいたり、送った後も一報を入れるようにしておくと親切です。

スポンサードサーチ

 

送る時期が遅れてしまった時

年末ギリギリになってしまって、12月の20日頃まで到着できそうにない。

また、年末の配送が混み合っていて間に合わない!と言われた時にはどうすれば良いのでしょうか?

この場合は「お歳暮」として送るのではなくて、少し形を変えて送るようにします。

関東 1月7日(松の内)までに、のし紙を「御年賀」に変更して送る
関西 1月15日までに、のし紙を「御年賀」に変更して送る。
共通 上記の日程で間に合わない時には、2月4日の(立春)までに、のし紙を「寒中見舞い」に変更して送る

 

お歳暮に選ぶ「のし紙」

お歳暮を送る時につける「のし紙」は、紅白の蝶結び(花結び)に熨斗が付きデザインが一般的です↓

 

百貨店等で買う時には、贈答慣れしている店員さんが選んでくれるのが間違いありませんが、「こちらでよろしいですか?」と見せてくれる時に、合わせて確認しておくと確実です。

 

喪中の時に送ってもOK?

喪中の時にNGなのは「祝い事」を連想させるものです。

お歳暮は「感謝の気持ち」であり、「祝い事」ではないので、一般的には喪中であっても送るのは差し支えないとされています。

不幸があった場合には、直後は避けて、49日が過ぎてから送るようにします。(時期がお歳暮シーズンと重なる場合には、「寒中見舞い」として送る)

スポンサードサーチ

 

食べ物 以外を送っても良い?

特に理由がない限りは、一般的な食べ物を送る方が無難です。

アクセサリーや身に付けるもの等は、ごく親しい友人以外は送るべきではないと言われています。

 

「添え状」と「送り状」の違いと送り方

お歳暮に添える手紙には、「添え状」と「送り状」の2種類があります。それぞれの違いと、使い分け方は次のとおりです。

添え状
  • お歳暮と一緒に入れる手紙。(※厳密には手紙を郵便物と一緒に入れる事はNGなので、軽いメッセージ的なもの)
  • カジュアルな付き合いをしてる人に。
送り状
  • お歳暮とは別便で贈る手紙
  • お歳暮が到着する2〜3日前に到着するようにする。
  • より丁寧に送る時に必須

カジュアルな付き合いでよく知った仲の親戚には「添え状」で。滅多に合う事はないけど、よくお世話になっている親戚や、丁寧なお付き合いが必要な親戚には送り状を使う方が良いでしょう。

送り状の場合には、お歳暮が到着前に届ける必要がある「予告状」的な意味がある点にも注目です。

添え状や、送り状の詳しい書き方については、次の例文も参考にしてみて下さい↓

▶関連:親戚宛にお歳暮を送る!手紙メッセージの例文集(挨拶文の書き方)

スポンサードサーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ

「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。
  • 宅配ピザの約半額の値段
  • なのに超本格的でお店の味
  • 1枚づつ手伸ばし&手焼き
ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 実際にピザを食べたみた人からも「美味しい!」が多いですね↓ 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ!

森山ピザを見る



同じカテゴリ「 お歳暮 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ